釣り好き日記 - ヤス

yasu55ken5.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 05日

大ヤマメ。



 

お盆休みは、雨に泣かされた鮎師も多いと思います。

うまく、天気のあいまに、竿がだせた人もいらっしゃると思います。


北陸もかなり増水模様。神通川なんか、今週末あたりは一番良くなるとおもっていたのに・・

、台風の影響がすくなかった高原川もすごい増水になってしまいましたね
。新潟下越はなんとかなりそうな川もありますが・・・
群馬は、南甘と、碓氷川くらいしか、今後も期待できる川はなさそうです。
静岡あたりにいかないとだめっすかね。


鮎は、だめでも、渓流は日照りの渇水じゃないから、チャンスもあるようで・・

先日、Kさんが釣った、ヤマメ48センチ。




エサ釣りの釣果です。



見事な魚ですねー。


 

 



いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

# by yasu55ken5 | 2014-09-05 00:00
2014年 09月 03日

大人買いマグキャッチ!とスイカの大人食い!



前回、廃盤で探していた背バリケース。

まだまだ、世の中のどこかに在庫があると思いますが・・・

マツカツも、今月、上旬に、ゲットできました。


とりあえず10個ゲット

大人買ってほどの金額ではないですが・・
これで、しばらくは、安心〜



実は、このケースは、とある、お方が探して、下さって。
物の引き渡しは・・・・

報知オーナーカップの時の和歌山県でした。

あまり売れないケースなのか、特価でゲットできたのもあったので良かった


このケースが来るまでに、何種類かケースにマグネットを張ったりして使ってみたが・・
やっぱ使いずらかった。


大きすぎてもがさばるし、小さくても、取り出しが不便だし、




3連ケースでは大きいので、一つ切り離して、2連にします。



一つはV背バリ、一つはシングル背バリに分けたりします。

このケースは、鮎の背バリケースだけではなく、マツカツはあらゆる釣りに使っているのです。

渓流のエサ釣りのバラバリやトラウトルアーや、エギング、メバリングなどのスナップやスイベル入れなど。
ツールキーパーや、のびのびロープなどにつけて、・・・鮎の場合は、ベストのポケットに入れてますが、他の釣りの場合は、バックやベストにぶら下げて、すぐに取り出しができるようにしてます。
鮎以外は3連のまま、種類や号数違いを入れてぶら下げています。

でも、今年は場所にもよりますが、背バリよりオモリの釣りの方が良い感じだー


先日、九頭竜のオトリ屋さんで、でっかいスイカをいただいた。


どでかく切って、大人食いしました。



スイカたくさん食べると、鮎がよってくる気がするんです。
ウナギ食べると、鮎は逃げていきます。

そんな事・・・・・あるよん・・ない?
  都市伝説です

正確には、都市ではなく田舎伝説かな

でも、釣りいって、おにぎりに梅干し入ってると・・・・釣れないケースは確かにある気がする

釣れない時のいいわけ?


 



いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

# by yasu55ken5 | 2014-09-03 00:25
2014年 09月 01日

終わり悪けりゃ全てわるー

8月11日



どこも台風が過ぎていろんなことが心配な定休日、出かけないと思っていた主が朝8時に胎内に行くと決意表明!。

ならば、同居人も行きたい!ということで、慌てて洗濯物干したり用意したりで、一時間かかり9時に出発。すっかり、主は無言(たぶん不機嫌表明)


関越にのってしばらくしてから、朝は雨雲チェックしたの?ネットで何見てたの?と聞いたら、何も見てないとの回答

慌ててスマホでお天気チャックです


雨雲チェックをしてみると、胎内・村上方面に台風のしっぽみたいな強い雨雲がいくつもあります。昨日が大丈夫でも、これは無理じゃないの?! と、主に言ってみたころ、魚野湯沢を通過。問題なく釣りが出来そうだったので、魚野川の方がいんじゃないの?と言っても、無言。

聞こえてないのかと、さらに言ってみると、胎内方面に行くというのです。場所変えてもいんじゃないの?なんでこだわるの?と言えば・・
「俺は、ブレてないっす!!昨日からそう言っている!!
」と断言。

呆れたので、同居人もそれ以上いうのをやめました

同居人的に、今日は釣れない予感がしてきたのでした


現地に着いてみると、どこも増水、泥濁り・・・
ウロウロして時間ばかりが過ぎていく。
なぜか荒川本流だけが薄濁りで平水(?)
ますます釣れない予感な同居人
で、ちょっとため息をつきながら釣りの支度をします。
だって、今シーズン上手な釣り師の方達が釣れないと嘆いていたんですもん。同居人が釣れる訳ないやん


開始するのに、主は、一番いい所をやらしてやると、同居人の前だけ開けて川に入っていきました。
雨の中始めてます



そう、場所的には釣れそうだけど、釣れる気がしないまま、同居人も仕掛けをセットしようと、ポケットを見たらちょっと太めの仕掛けしか入ってません

まいっか!と、とある完全仕掛を付け、目印を移動しようとすると、目印のチューブにバリが出てたらしく、複合ラインがバチッ
とそげてしまいました。マジか!完全仕掛の意味がねぇええー


今日は運もないのかい?と思いながら、結局、水中糸、ハナカン仕掛けなど付け直し、やっとこオトリをつけてみるに・・・あまり元気がありません

ま、いっか!とオトリを送ろうと吊るした瞬間、電気

が走ったかのように、オトリがビリビリ痙攣

したと思ったら硬直!棒のように流れてしまいました。。。

なして
???
仕方なく、回収してもう一匹を付け直しますが、もう一匹は、ヒレの付け根が赤いし、ギドラ調だし、鼻はつぶれてるし・・・

大丈夫か???と思いながらの開始です。
すでに時刻は、2時半なのでした。
そして・・・・掛らない・・掛らない・・掛りませーーーん!!

色々ハリや背バリやオモリや変えてみますが掛りません

立ち位置も変えてみますが・・・出来たらもうちょっと、同居人が上流に上がりたいのですが、すでに水深が腰なので、一歩上がってみたらヤバイ感じ。ドライなので流入してしまいます。

かつて、ギリギリの水深でちょっとこけたら、ドライに水が入った瞬間、体がひっくり返り、頭が水中、足が水上で起きられずにもがいて助けて貰った経験があるので、もう少し浅いところに逃げ帰ります


でも、掛りません。。。主の釣っている姿が見えて、たぶん釣れそうに思うところは間違ってなさそうなので、瀬肩から落ちる一歩手前に鮎をオモリで止めてジッと待つことにしました。
かなり、長い間待って、待望の一匹をGET!!!


でも、口掛りで、ハリが口の中から脳天に突き出てます
なんつーー掛り方をしてまんねん

すでに、時刻は4時半・・・戦意喪失・・・


でも、ハリを抜いたら鮎は生きてたので、とりあえずハナカンを通して送り出してみます。
やっぱ、掛らん
・・・交通事故もないのかな???

しばらくは、歩き回ったりしましたが、もう釣れる気がしないので5時には護岸に戻り、座って鮎に勝手に泳いで貰ってました。。それでも掛らなかったので終了


肩を落としながら竿をたたんでいると、竿尻が背後の護岸にコンッと当たったみたいです。気にも留めてませんでしたが、ふと、たたんでいる竿をみると、なんと、手元の2番が曲がってるぅううううう


軽くコンっと当たった竿尻の衝撃が元竿の口に伝わり、2番を突っついてしまったみたいなんです。。


なんちゅう、運のない一日だ。事務仕事をさぼったのが、やっぱりいけなかったのかな



へこたれ気味
でパンをかじってると、主が出張から戻ってきて同居人が入ってたポイントから上流に上ります。
そこは、行けなかったんだよねーーーと思いながら見ていると、釣ってます

なんだか、羨ましさも悔しさも今回は起きません・・・



同居人は、撃沈な一日でした

主に、コミさん(オトリ込3匹でつくあだ名です)になったと告げたら、
「なんで?!俺より釣ってると思った!」とか言ってます


お疲れなコミさんは、良いアドレナリンが出なかったので帰りのドライバーにはすぐなれず
湯沢から復活してサキイカ噛み噛みのんびりドライバー
となりました。

帰宅後、主の釣った魚を干物にして2時の就寝となりました。
一日パッとしない日でした


次は釣りた〜い
。。。昨年は、9月に鮎釣りが出来なかったので、このまま終わるのは寂しすぎます。あと一回くらいは行きたいのです


 

いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




[PR]

# by yasu55ken5 | 2014-09-01 00:26
2014年 08月 30日

できる川目指し!!新潟北上!!


 

8月11日
台風で
・・ご存じの通り、河川は軒並み増水。


定休日なのに・・・どこいく???



朝起きてから考えよう・・・

で、

とりあえず、新潟だろう。

三面川では、タッキーが9日、10日と二日間、良いサイズをそろえてきたので・・

三面川も視野に入れて・・・

高崎出発〜


時はすでに、午前九時前


八時には出れる予定だったが、同居人もついてくるって言うんで・・予定より1時間遅れのでっぱつです。


まずは関越トンネル越えて、魚野川

湯沢〜塩沢地区は、濁りもなく、釣人もパラパラ入ってました。
時間からしては・・魚野が妥当であったが・・

でも、目指すは下越なので・・

第一の目標の胎内川は・・・
ギリギリできそうな濁りと増水で
・・パス


次は越後荒川・・意外と、濁ってなく、水も多くない感じ

さらに北上、三面川は・・・・


やば!!
かなりの増水と濁り

では支流の高根川は・・・

こちらは本流より濁り増水。


うー
このまま山形方面まで北上か・・


悩むが、雨が降っているし、戻った方が無難か・・

最悪、荒川できるし、支流の女川や大石川もあるし・・・

まずは国道290号で戻りながら、女川・・・え!かなり増水の濁り。

途中、荒川本流を通過・・水も大して多くなく、かすかな濁り程度でOKな感じ

でも、いつ水が増えるかわからないので・・とりあえず、大石川もみるが・・
こちらも濁り増水。


結局・・荒川本流か・・・

今年はいまいちな荒川だけど、釣りができるのは荒川だけだからしょうがない。

ダム下を一度見に行ってみたが、女川が濁っているので、濁りがキツイので結局、メインポイントに入川です

でっぱつが遅くなったためしょうがないが・・

釣り開始は午後2時


6時までやっても4時間しかできない・・・


釣り時間より移動時間の長いって話がありますが・・


そんなこんなで、まずは手前からゆっくり、養殖オトリにヤナギバリでスタート

すぐに、チビだけど掛かり、オトリが変わる。



5匹ほどいいペースで掛かる

どんどん立ち込んで、ポツポツ追加

サイズはそれほど大きくないが、良いアタリ


します。


徐々にサイズUPで




空いてるし、荒川、釣れるじゃーん
って感じ。

下流に移動し、




流心などはいまいちアカ付きの悪い場所が多く、ピンスポットだけど、石色の良いポイントでは、出し掛かりで掛かってきました。


途中、雨に降られたり、日が出たり、風吹いたり・・天気は不安定でしたが、
この台風直後で、竿が出せたので◎です。




釣果23匹 午後2時⁻6時
(タックル)
ロッド・シマノSPトリプルフォース早瀬90NL
仕掛け・メタマグナム0,05完全仕掛け
ハリ・オーナー・タフ7号、イニシアブロンズ6,75、ヤマワ・レインボー鮎、6,75号、4本イカリ。
8号二本ヤナギ。
つりピット!オリジナル・ワンタッチV背バリ使用。たまにオモリ。

 

いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

# by yasu55ken5 | 2014-08-30 00:51
2014年 08月 28日

九頭竜川→高原川


8月9日。
福井で一泊したが・・
夜中も雨だったので・・・

やっぱり、九頭竜は濁り・・・


しかたなく・・・どうする

日本海沿いに北上しながら、できる川探すか・・

長良にもどるか




高原ならできるんじゃない


てことで・・またもや、神宮君と九頭竜ダムを超えて・・・



高原川に到着。ついたのは、午後1時だけど。

幸い、水は透明で、釣り人の姿もチラチラ。
橋の上から見てると、雨の中、釣っている人が引き抜いている。

濁りが入ってくるのが、心配なので、上流部に移動し、「宝フィシング」でオトリと日釣りを購入。
近くのポイントに入る。



神宮君は少し下流でいきなり、いいペースで掛ける

マツカツも、すぐにオトリは変わるが、入れチョンの釣りではない。

少しづつ下流に移動しながら、ポツポツ釣って行きます。




神宮君は魚のたまってそうなポイントをあまり動かず泳がせ釣り。

マツカツはどんどん拾い釣り。
でも、泳がせ釣り気味の方が良く、引っぱってはいまいちなので、じっくり釣った方が良い感じ。
気温19度の雨なので・・追いは今一つ。
ゆっくり泳がせ、待ちが必要。




綺麗な鮎です。

 



綺麗な水でいいですねー。


午後4時間ほどしかできなかったけど台風が来る前に竿が出せたのでよかったです。



神宮君は30匹ゲッツ!!




釣果33匹。
(タックル)
シマノ・LPトラスティーTYPE−H90NI
仕掛け・マスターフロロ0.2号完全仕掛け→メタマグナム完全仕掛け
ハリ・6,5号。7号4本イカリメイン。ヤナギ少々。
常時、つりピット!オリジナルワンタッチV背バリ使用。

 

 

いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

# by yasu55ken5 | 2014-08-28 02:51