<   2016年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 09日

オーナー・一体忍サカサ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

結構、「まだ、来ないの?」って催促されてました・・・


オーナーのNEW逆バリ。

「一体忍サカサ」やっと、入荷しました。

なんとか、ゴールデンウィークの仕掛け作りに間に合いそうですね。










日本海メバリング釣行記は、「
つりピット!の別部屋(トラウト&ソルト)」で更新しました。



[PR]

by yasu55ken5 | 2016-11-09 00:00
2016年 11月 07日

クラブヤマメ大会&総会。

4月24日。

群馬つり人クラブ。シーズン前の総会。

午前中は、恒例の烏川ヤマメ釣り大会。


スタートは自由
。エリアは烏川水系なら自由
。釣り方も、エサ、ルアー、テンカラ、フライと自由


3匹の合計長寸でケテイ
src="http://yomitanzin.sakura.ne.jp/blogers/files/15/ee_2.gif">
決まっているのは、11時半帰着のみ。

マツカツは、ぜんぜん気合入れずですが、一応参加。
のんびり九時すぎに家をでたら・・忘れもので、カンバック

釣りスタートは10時近くになってしもうた。
テンカラだから、このくらいのスタートでちょうどいいですが。
1時間もやれば、3匹くらいそろうだろうと思ったが・・・
やりたい場所はすでに人が入ってるし・・・
しかたなく、今期は、あまりよくないエリアでスタート。

すぐに、小さいのが出たが・・・15センチクラスなので、リリース。
その後、小さいのが毛ばりに反応するも、・・・・
渋い。

途中、釣ってると、栃木の岡崎孝名人からTELが・・・
那珂川の天然遡上がのぼっていると情�!
��をいただいた。
そん��
�片手で、電話持って、打ってたら・・

「バシャ!!」

「やっとまともなの、1匹釣れた。」






その後・・・
出たが小さいのが背掛かりとか、アワセ切れしたり・・・

やば、時間がない。

1時間ちょいやって、1匹で帰還です。

で、結果は・・・



優勝はアラさん。(3匹の合計)71センチでした。
2位はジングージ69センチ。
3位は豊田氏66,3センチ

今年は、やっぱ、やや、サイズが小さいと思っていたが・・・こういった大会やるとみんなの釣果がわかるので、年の傾向など良くわかります。例年だと、3匹で75センチくらいないとだめだが・・

優勝のアラさんは、エサ釣り。

ジングージは、2位だったが、ルアー釣りで、リリースしてますが、28本釣ったらしい。


ヤマメ大会後。
総会。
今期のトーナメント日程、例会など決めました。




約1名。自分で注文したヒレカツ定食を食わず
・・・人の注文したポークソテー食ってたが・・・



ちなみにマツカツは、総会終わって・・仕事をちょっと片付けて・・日本海へ




↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2016-11-07 00:52
2016年 11月 05日

オーナー・ライトチューブハナカン!!




表題通り
・・・オーナーのnEWハナカン入荷しました。







このハナカンもなかなか良さそうですね。







↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2016-11-05 00:00
2016年 11月 03日

上州!烏川!2回目の鮎放流!



4月22日。
上州漁協・烏川(榛名地区)、今期、2回目の放流でした。

前回は、中下流に200キロほど、放流しましたが、今回は上流、中流に300キロの放流。




森下橋は、バケツを橋から吊るし、さらにバケツに移し、







手持ちで、運びます。







前回より大きい感じです。ごくまれに、小さいのもいました。

その後、榛高グランド前と、立志橋下流で、
ホースで、放流。








現在は、そこそこ水量もありいい感じ。





鵜よけの縄張りも実施。



前回、放流した下流域では、ハミあとも、見えてきた模様。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2016-11-03 00:26
2016年 11月 01日

日本海⇒まずめのテンカラ!


4月19日
富山で、ナイトゲームの後、爆睡して、

昼間、群馬に帰還。


午後3時より、烏川で、テンカラを振る。




最初に入った場所は・・・川に降りると・・
目の前に人。エサ釣りの方。
話を聞くと、下から釣り上がったきたが、渋い、2匹との事。
「ここから釣りあがりますか?」と聞くと・。
「もう少し、上流の橋まで、釣りあがる」との事なので、
下流に少し歩き、距離を取ってから、夕まずめに備え、釣り上がる作戦に変更。
釣らずに、歩いていくと・・・
あら、下流にもエサ師が上がってきてる。こりゃーだめだって事で、わずかなスペースで、ちょっと降ってみる事に・・・



ロッドは、中流域でそこそこ川幅もあるので、本流テンカラ40-45をチョイス
少しだけ振ってみたが、一度、毛ばりに出たのみ、それも、足元の竿抜けらしき場所の反応。
すぐに、撤収~。車で、上流に移動。






いつも釣れる場所へ行ったが・・・今年は、あまり魚影がない場所。
案の定、反応なし、ライズもなし、風強し・・・

チビサイズが2匹釣れたが、かなりセコイ場所で出てるし・・


石裏のよどみで、やっといいサイズが反応したが、のせられず。
再び、毛ばりを少し沈めて流すと・・・



出たのはイワナ。
ヤマメの前にイワナがくる様じゃ期待うすー。


それでも、時合がよくなったのか、少し、反応が出はじめ、
釣り上がりながら、ヤマメが飛び出してきました。














もともなの、6匹、チビ2匹追加で、暗くなってきたので、早めに帰還です。
(釣果はすべてリリース)

今年は、サイズがいまいちかなー。ライズもほとんどないし、手バリにでても、単発で、あとがない。
条件がわるいのか、人が多く、すれているのか、わからないが・・・

まー。川歩きで、いい運動だから、いいのだ。
だいぶ、川歩きに慣れてきました。
鮎前に渓流歩いておくと、ぜんぜん楽ですからねー。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2016-11-01 01:52