<   2015年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 29日

三面支流高根川の釣果報告が届きました。



群馬出身ですが、新潟の大学院で研究してる。ケンモッチーから、釣行の便りがとどきました。



ちなみに、7月1日に・・・・軽い尿管結石で・・救急車に乗ってました。マツカツです。

2日も病院にいってました・・・すでに、完璧になってますので、ご心配なく。


なので、UPが遅くなりタイムリーではなくなりましたが・・


釣行日。6月30日

午後1時半、高根大橋から上600メートルほどにある平瀬の色が良く見えたのでそこから開始しました。手前から探り30秒ほどで初鮎ゲットするが、色が白く腹もへこんでいます。

手前から掛かるのなら期待出来ると思いきや、そのあと10センチを2匹追加しただけでまるで追われる気配なしです。

 一応丁寧に引いて探ったつもりだが、手前、中央、対岸と変化がない感じのポイントだったので、どこも同じような石の大きさ、色で期待出来ないと考え移動しました。

border="0">

 次に左岸に深めの流芯がある一本瀬に移動。型がましな天然を入れるとすぐに黄色い鮎が掛かりました。オトリを入れると反応がめちゃめちゃあります。

 このポイントがあたったようで、一本瀬の瀬頭~瀬尻までを往復して25匹ほど追加出来ました。

流芯でも掛かるが腹がへこんだ魚が多く、ヘチ寄りのほうが石色が濃く見え、掛かる魚も餌を食べていました。
5時まで粘って最後に橋下300メートルほどの一本瀬に移動。ここは25匹釣ったポイントと形状が似ていたので選びました。ここは瀬頭よりも、流れが少し緩み深くなったトロ瀬で掛かりが良かったです。石の大きさ、色、対岸がボサで釣り難い感じが25匹ポイントとそっくりでした。ここで10匹ほど追加し終了しました。

オモリ0.5号+背針で釣っていましたが、瀬は一通り引いたり止めた後に、グイグイ引き上げたり、しゃくったりすることでさらに追加出来たと思います。また、オモリの号数を重くして立て竿気味で探るとさらに追加出来る感じもしました。トロ瀬は背針のみで探り、前アタリを感じて止めていると20秒以内に掛かる感じでした。

 半日通して顔掛かりが多く悩み、ハリスをより長くしてもダメだったので、思いきって短めにしたら背掛かり率が上がった気がしました。

 ちなみに最初の入れ掛かり一本瀬はサラバでしたが、2ヶ所目は先行者がいました。夕方になり、魚が下のトロから補充されるのでしょうか‥

時間 午後1時半~6時半水位 やや高い

釣果 オトリ込み41匹

最大19センチ

との事です。

さー、いよいよ、東北方面も解禁になり、これから、天然河川も気になってきますね。


 

 

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。
  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   


 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-29 00:52
2015年 11月 27日

烏川だよ!3人集合!!


 6月29日。
再び地元の烏川へ釣行です。

本日は、モテカンマリンM氏も仕事が休みで、いっしょにやろうって約束してた。

さらに、前日、JC相模予選チャンプ
、ジングージも休みで烏川へ来ると言う。


烏川育ちの3人がいっしょに釣る。面白くなりそう。

榛名地区に到着。モテカンマリンのM氏は朝からやっていたようで・・
朝は、渋く・・8時40くらいから掛かりだした模様。

烏川は釣れるのは昔から8時半すぎなんだよね。

ジングージも、モテカンに遅れて、竿を出すが・・・
マツカツがまだ、家で仕掛け作ってる途中に・・電話が来て・・
「オトリとっておきますよー。」

「はい、よろしく!!」

で川についたが・・・・



ジングージは・・・・オトリ変わってないじゃん・・・・



昨日のチャンプもこのあり様かいと思ったが・・・


川に入ってびっくり、超~水は冷たい・・・・

これは、つれないの仕方ない。


幸い、モテカンは、すでに、6匹釣っていたので・・・

使った養殖でいいから、頂戴なー。


オトリもらって、マツカツもスタート


しばらく、釣れず・・・やっと掛かったら・・バラシ

ジングージも、いまだ、ゼロと・・・出だしは最悪~


モテカンは、こんな中、良く6匹も釣ったなー。

すげー
って思ったが・・・

今日は、風が強そうだし、烏川は石がボコボコあるので、ポイントを小さく見立てて釣った方がよく。
お気に入りの短竿

SP小太刀FW80をチョイス



チョー軽いし、細みで風もへっちゃら、まさに快適、これで釣れれば、極楽です。

昨シーズンから使いだしたこの竿。
ポイントは限定される場所もあると思うが・・
データで見てみると、この竿を使った時の平均釣果はかなり良く、9メートルより、
平均釣果は上がる傾向にある。



橋の下など狙うのは、短竿の特権です。

この日も、オトリ換えに成功したのは、橋の下で、
橋の下だけは、かなりの良型で、オトリ沈めると、いきなりビューン
でした。



やっぱ、竿抜けは追いもいいし、デカい


でも、追いが良いのはここだけで、あとは、一癖も二癖もありますよ。




川色もそれほど良くないし・・魚もいるのか、いないのか、見えないし、良く分からないのが本音だが、釣れるんだから、魚はいるんでしょうね。

午前中は3時間ほどやって、マツカツは13匹。モテカンは14匹、ジングージは釣れず、マツカツの釣った野アユ2匹もってても、まだ釣れず、12時までボーズだったが、昼飯タイムの1時過ぎまでに11匹の入れ掛かりマンに変身。

地元の先輩方と、観覧席で、昼飯タイム。




モテカンは、タイツ履いたまま、自転車でやってきて、親父に弁当の配達たのんでるし・・・
マツカツも昔は良く、自転車で釣行したし、母親が弁当を河原まで配達してくれたものです。
まさに、地元ならでは



遅めの昼休み後、午後2時に釣り再開

午後は、たぶん釣れるだろうって思っていたが・・
やはり、追いが良くなる


入れ掛かり

もあり、連発も

ジングージも午後は、まくりに
まくり
で、午前の不調を吹き飛ばすかの様に、マツカツの上流で、あおってくるくる~


午後はマツカツとジングージは、調子良いが・・・


なぜか、モテカンマリンはペースダウン。

 


モテカン根掛かる

 


↓モテカンさまよう・・・




ジングージがあおってきてるが・・マツカツも意地で逃げる・・・




結局5時間半ごろまでやって、一度、納竿の気配だったが・・・


ジングージが釣った付近の場所にマツカツが、オトリ引きながらきたら・・・・
3連続ヒット



なんだ、ここ釣れるじゃん

「場所だよ
」「場所だよ
」マツカツとモテカンはジングージのまくりは場所がいいだけだとジョークだが・・・

午後5時45分、まだつれるじゃねーのー。ってことになり、
ジングージが「あと30分やりませんか・・・」「う。。。。いいよ。」
しぶしぶ、モテカンもマツカツの再開したが・・・すぐに、モテカンがあきらめてやめ、次にマツカツも1匹釣ってやめ・・・・
二人は勝手に先にやめてるし・・・

結局、ジングージは30分釣ってるし・・・
30分でモテカンが釣って釣れなかった場所で2匹追加してきたー。

モテカンのスタートダッシュ
と、ジングージのまくり
が際立ったが・・・・
結局、トータル的に、コンスタント松田のマツカツは逃げ切りで、39匹のトップ釣果。
ジングージはお昼までボーズなのに、33匹のまくり、午前トップのモテカンは、午後は撃沈で、トータル20匹でした。




とにかく、3人で面白い釣りだった。
自分たちのように、学生時代から、流域で友釣りする釣師が生まれてほしいですね。
マツカツもさすが、若手とは言われなくなりましたが・・それでも、川にいけば、自分より年配者ばかり、川が良くて釣れれば、必然的に釣り人も増えるし、若い人も増えると思いますが・・・


border="0">
マツカツが本気で一日やれば、50くらいは釣れると思うが・・・
一歩間違えれば・・・マツカツでも、ボーズもくらいますよ。ジングージのように、オトリおかわりもありうる烏川です。

今日は、ヤナギバリが良かった。ゼロテンション付近で、フワフワ釣りです。先週はヤナギは不発で、イカリがよかったですが・・・ハリ交換はかなりマメにして、
朝早くより、のんびり出勤、夕方までやるのが、数をつる秘訣ですね。

本日のタックル

ロッド・シマノ・スペシャル小太刀FW80NY
ハリ・つりピット!オリジナル緑ラベル8号二本ヤナギメイン&イカリ

つりピット!オリジナル、同居人の一本背バリ&V背バリ

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-27 00:26
2015年 11月 25日

シマノJC相模Bで


 6月28日に行われた。
シマノ・ジャパンカップ相模川B予選にて、




地元の後輩で、群馬つり人クラブの

ジングージが優勝。






でも、表彰台のって、なぜ・・偏光かけてるんだ

優勝したんだから偏光はずせよー


とりあえず、祝

地区予選でも、優勝は価値あるねー


勝負はこれからですが

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-25 00:00
2015年 11月 23日

那珂川三日目。


6月28日
マスターズ那珂川予選小川地区。
いよいよ当日。


お日様も出て・・釣り日和ですが、前日より水が上がってました。




受付の問題のくじ・・



ガーン。やってしもうた。

しかも、エリアわけがなくなった。

くじ順悪い時は、エリア分けがあった方が良かったが・・

まー、あきらめないけど、予選は通過すればいいし、渋い釣りなので・・
もしや、1匹でも釣れば可能性あるし・・最低目標込5に設定。

午前7時に試合開始

くじ順遅いので、ねらっていたポイント、1番、2番、3番、4番、5番くらいはあきらめ、
6番目くらいに入りたい場所へ。入れたのは、竿二本分、思った場所より上流だったが・・

辛抱強く、トロで粘り・・1匹、2匹・・

3匹・・・4匹・・・と

7匹まで釣ったと思っていたが・・見渡す限りでは、それほど釣れてないので・・
一回戦は通過を確信

午前10時終了、検量に向かいます。

1回戦は、マツカツは、込み8匹で、6匹しか釣れてなかった
・・・それでも、12位(確か?)だった。



さて、勝負はこれから。


決勝は・・・???

直前まで、どこに入るか悩みます。


予選のトロでも、うまく釣れば、釣れそうだし・・
でも、下流が圧倒的に釣れている感じだし・・・
悩む・・・

オトリもらった・・・うー・・・・・・・・・
上か、下か・・・
下だー。


追い越し禁止なので、のんびりでいいね。って前に歩いている人の数を見ると・・
やっぱ、あそこは入れんか・・・

ならば、2番目のポイントへ。

うー
タッチの差で入られてしまった。と言うより、追いこし禁止だからしかたないが・・

では、第三のポイントへ。ここは空いていた。
仕掛けを繋ぐ前に、ホーンが鳴り、試合開始。

ポツポツと・・2匹釣れたが・・・続かない・・・

泳がせ主体だから、粘りの釣り・・・・
釣れない・・
つれそうなポイントが空いてスペース空いていたが・・
動けない・・・
ケラレらしき反応があったので・粘るが・・・
時間はどんどん過ぎていく。
残り30を回り・・

万事休すって感じ。
最後は、下見で目もくれなかったポイントに入れると・・「ビューン

3匹目がきたのは残り15分を切っていた。
終了間際、のホーンと同時に、4匹目を抜いて、込み6で終了。


ブロック大会進出のボーダーは込8でした。
あと二匹くらい釣れたろう・・・・



見切りが遅すぎ、下見にこだわりすぎ・・


やっぱ、強引に釣れるとこ行けばよかったね。反省です。

パターンと、ポイントはつかんでいたので・・・
予選とはいえ、悔しいのが本音。

ちなみに、群馬つり人クラブは5名参加、全員決勝進出したが・・
全員、決勝で、全滅



上位3名のみなさん。




鹿沼の加藤さん。3位入賞でやったね。
やるときゃやるなー。

残すは、お楽しみ・・・しかない


 



アタッター



ちなみに、店で売りませんから~。

そして・・最後のじゃんけん大会の商品券2万円ゲット
は・・・

な、ななんと・・モッチー



バックも当たって、賞品券もゲットとは・・下見、5日もしたんだから、負けてもご褒美でしょう。
って言うか、じゃんけんで勝つんじゃなく、釣りで勝てよー。
マツカツも負けましたが・・・

いづれにしても、大会は、渋くても楽しめる要素がありますね。
いろんな人に会えますしね。

くそー今夜は悔しくて、寝れない・・・
いや、たぶん爆睡でしょうけど。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-23 00:26
2015年 11月 21日

那珂川二日目。


6月27日。
下見、二日目・・雨模様ですが、カッパ着て。
つれないって言われている上流エリアを午前10時からスタート

あいかわらず・・スタート遅いが・・

初日の結果から、瀬は捨て・・気になるトロ場でスタート

初日は複合でしたが、フロロに変更しました。




深いトロには、いい魚もいる感じ。



二時間ほどやって、7匹釣ったけど・・周りの状況からして、悪くない釣果だと思うが・・

昼飯後に・・・さらに上流のおそらく、人気ポイントになるだろう、あそこにGO----




背バリもV背バリを封印して、同居人の一本背バリにしてみます。


本日、町裏で開催のマスターズを終えて・・O氏Jrも下見に参加。



町裏より、こっちのが釣れていいですねー。
え!?これで釣れるの?????って思ったが・・



1時間40分ほどやって、2匹追加のみ。




しばし、車で移動、川を眺め・・長野の植木屋さん達に遭遇、
川みて、あーじゃない、こーじゃない・・・・
といったところで・・早めに川を離れました。

瀬ではなく、フロロでトロ主体で攻める作戦。
押しの強い流れには魚が入ってない感じ。
さだかではないが、放流場所に群れてる感じ。
引き倒しの釣りは、だめそうなので・・一本背バリで、泳がせるか、引き泳って感じの釣りでいくときめました。
釣れないながらも、やっていくうちに、ポイントも、釣り方も、ハリアワセもバッチリって感じになってきたが・・・・あまいかな?


大会当日に続く・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-21 01:00
2015年 11月 19日

那珂川1日目。


6月26日
 

ダイワ・マスターズの予選にでるため、那珂川INしました。

下見です。


小川地区です。

オトリ屋前で、午前11時スタート

ビューンと1発目は小ぶりなのが、すぐきたが・・



その後。やれどもやれども・・・・右往左往で・・

釣れない・・・




瀬は釣れない感じってのが第一印象。
場所によっては、青ノロだらけでした。

お昼くらいに、クラブのモッチーも下見で合流。



午後5時過ぎまで、下流エリアを下見。
釣れるとこは完璧ってくらいわかりました。

問題は、全体的に釣れないから、くじ順と走りしだいだな!!って感じでした。




6時間ほどやって・・モッチーは14匹、マツカツは13匹。



小雨降る那珂川でした。

二日目に続く・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-19 00:00
2015年 11月 17日

ギャオス!!


 


デカ
しゃくとり虫

10センチ以上ありそうな・・



長物が大嫌いなマツカツ的は、これも長物の一種。


シャキーン
とのびて、枝の格好してると思ったら、はがそうと思ってツンツンすると・・
噛みついてくる・・・・凶暴・・・

顔はなぜか、キティーちゃんに似ていたが・・・

 



キモイ!
・・・同居人と、来店中の大塚Jr氏に、捕獲してもらいました。

これ見て、ギャオス
て叫んだ人は、・・・間違いなく、長物嫌いです。

夢にでてきそう。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-17 02:00
2015年 11月 15日

続・続・ハリの使用数&碓氷川鮎釣果。


また、また、ハリの使用数ですが・・・

しつこい?



↑これは、6月15日碓氷川で使ったハリ。実際には、根掛かりで1本失っていますが。



↑これが・・6月22日烏川で使ったハリ。この日も根掛かりで、2本失った・・

碓氷川では、61匹つるのに、18本、烏川では、38匹つるのに、21本使っています。
入れ掛かりの時は、ハリ数は少なくなりますが、釣ればそれなりに消耗もします。
釣れない時は、やっぱ、匹数のわりに、ハリ使いますね。
この際・・今シーズン・トータル何本使うか・・・数えてみるかなー。

 

6月25日。
E氏の碓氷川の釣果。
30匹

ホントは、依田川に行ったそうですが・・増水でやらずに、トンボ返りで、帰りに寄ったそうです。実釣時間、3時間半ほどで、午後二時には満足して早上がりだそうです。



ハリは、シマノ・虎の牙7号4本イカリ。



背掛かりが多く、バレもほとんどなかった模様。
追いが良い証拠ですね。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-15 00:52
2015年 11月 13日

烏川釣行。


 6月22日。
解禁から10日目の地元烏川へ釣行。

一回くらいは、地元もやらないと・・・・




ジングージが夜勤明けで、朝から釣っているので・・



オトリをおねだり・・・午前7時半から2時間ほどで、6匹との事。
増水後で、水温が低く、8時半ころから、掛かりだした模様。
遠慮がちに、小さ目のやつ、もらったが・・
目掛かりで、片泳ぎだけど。。。。9時半スタート


追いは感じられるが・・掛からない。
1匹目掛けるのに30分くらいかかった。

その後、ポツポツ掛かるが・・・バレの連発で、リズムに乗れず・・

掛けても、5割ほどしか取り込めず・・頭に血がのぼります。
今年は、ほとんど、バレ知らずで、釣ってきたが、こんなにバレる日もめずらしい。



二時間ほどやっていまだ、7匹。ちょうど、そのころ・・E氏が来訪。
仕事を朝から片付け、昼近くにやってきた。

お昼の差し入れ・・・パン二つとコーラ。



弁当はもってきたが・・・いただく。いがいとメロンパンとコーラーは、腹にたまります。
E氏は下流の竿抜けでスタート



E氏はスペシャルトリプルフォース早瀬90NLで攻める。瀬釣りが好きなE氏だが、この竿は抜群と、言ってくれた。

正午すぎに、ジングージは、夜勤明けだったこともあり、上がるとの事で納竿。
しばし、川岸で、話し・・マツカツの竿で・・やってみるかい。


リミテッドプロSC+シマノのメタマグナム完全仕掛け
すぐに、1匹掛け・・もう、1匹釣らせて・・・

このころから、少し、追いがよくなってきた感じでした。



竿も、オトリの動きもいい感じだったらしい。



ジングージは午前中18匹で、上がっていきました。

E氏も2時間ほどやって、10匹釣って、満足して早上がり、マツカツの釣りを見ながら、お話・・

 


見てる前で・・連発



ようやく、掛かりだしたー
。これから、掛かるんじゃない。
この時点で、マツカツの釣果は20匹越えた程度で・・バラしは、10匹近く・・・

ハリアワセが、いまいちだったが、追いも良くなった事もあり、バラしは減りましたが・・・

午後5時過ぎまで残業~

偶然、同級生に行きあい
名前は〇〇満・・・大名人と同じ名前



いっしょに納竿。




バレバレな一日でした・・・あのハリ持っていれば・・・


釣果38匹。

 (タックル)

ロッド・シマノ・リミテッドプロSC90NY
仕掛け・シマノ・メタマグナム完全仕掛0,05号&他
ハリ・8号二本ヤナギ少々、シマノ、オーナー5,5~7号4本イカリいろいろ
つりピットオリジナルワンタッチV背バリ使用。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-13 00:00
2015年 11月 11日

楔XSP!!


やっと・・・入荷しました。



オーナーの【楔Xsp】






数量は、かなり少ないですので・・・お早目にどうぞ

⇊これも、やっと入荷しました。

 

 
期待の上小漁協依田川の解禁は・・・
E氏、午前10時ごろまでで、15センチ~20センチ37匹との事です。
ほんとは、泊りで、やるつもりでしたが、その後、増水、濁りで、撤収だそうです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-11 04:00