釣り好き日記 - ヤス

yasu55ken5.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 30日

南牧川。


 

マツカツのところには・・情報があまりなかった南牧川ですが・・
解禁に午前で30匹ってのは聞いてましたが・・・
6月15日
K氏が南牧川釣行して情報入れてくれました。
朝はいまいちでしたが、午後は追いが良く38匹ほど釣れたとの事。




一方、J氏は・・・16日。午前中、南牧川で4時間釣行。15~21センチ。19匹。うまそうな鮎。ただしアカ腐れ、渇水が厳しい感じだそうです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


 

 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-30 00:26
2015年 10月 28日

碓氷川釣行。


6月15日。
ピット大会翌日・・疲れで体が重いが(体重も)

久々の碓氷川.
地元の烏川でも、14日は70匹なんて釣果も聞こえてきたが・・
たまには、違う川で。

岩盤層の練習もしたいし、好調のようでちょうどいい。

昔、岩盤ポイントで、鏑川育ちの人に・・烏川育ちは、岩盤は釣れないだろうって言われたが・・・

 

人がそこそこいたので、しばらく上流に歩き


途中で、Sさんが釣っていて・・さらに、上流に歩く・・・釣りにくそうな狭い場所で9時半スタート

いきなりの根掛かり

・・・
入っていったら・・意外と深い。

頭まで水いれないと獲れないので・・・あきらめて切る。
この場所あきらめ・・また上流へ。


今度はN氏に行きあう。話を聞くと・・まだ6匹とか・・場所変えた方がって話に・・

今、来たばかりだから、少しやって見ます。
午前10時の時点でマイナス1匹
今度は慎重に場所選び。

オトリはいれるやいなや・・・スコーン



デカ!



その後はチビとデカが交互に掛かる。

小さいのもいるって事は、ある意味、シーズン長く楽しめそうです。
さらに上流に、また、お客さんSさんに出合う。
先日も南甘で上流に歩いていたら、Sさんにで出合ったが・・
良くバッティングしますねー。
src="http://yomitanzin.sakura.ne.jp/blogers/files/15/face_warai.gif">

どうやら、追いが良くなってきたようで、Sさん入れ掛かりで10匹以上かかった様子。
お昼近くまで・・ポツポツで、釣りあがったり・・下がったり・・
お昼ごろでツ抜けになる。
お昼ごろには、回りの人が、昨日より釣れないとかで、どんどん空いてくる。
良いポイントが空いたので・・・移動。
良いポイントは、人がやったあとでも、連発で掛かる。一騎に20匹近くまでのびる。
途中でいきあったN氏のそばまで釣り下がると、N氏はお昼休憩であがるとの事でしばし、雑談。
朝は場所変えようって言っていたのですが、入れ掛かりになりすでに30匹はらくらくオーバーとの事。

N氏の釣っていたポイントは温存して置き、その前後を攻める。
N氏の休!
憩中に・・6匹追加。

��氏は、飯抜きのマツカツに、差し入れを



あざーす。これで、午後も乗り切れる。マツカツの腹にはちょっと足りないお昼ですが・・
N氏はラーメン二つ食べたとの事で、満腹のよう。
それにしても、暑い日で・・・

正直、ドリンクの差し入れがほしかったが・・ペッボトルのお茶をチビチビのんでましたので・・
N氏は再開後、すぐに7連発くらい釣れたとの事!。「温存してくれたおかげで釣れました!!」とお礼。お客さんのポイントで釣るわけにはいかないので・・・

N氏のそばから離れ。再び、午前攻めた上流に戻る。
瀬で入れ掛かりになります。



大きな川ではないので瀬と言っても、それほどではないですが・・やっぱ、瀬に入る魚がいるっていいですね。なぜか、他の人は、緩い場所で泳がせばかり・・
どうみても、今日は瀬の方が掛かる感じ



20センチクラスも交じり良いアタリ


オトリ沈めて、目印みないうちに・・ビューン

慌てて、のされて・・・バレて・・
再び沈めて・・・すぐに、ビューン!1
の繰り返し・・
ハリはストレート系よりしわりの方が良かった感じ。
鮎釣りはのされるくらいが面白い。




17時までやって、納竿。久々の碓氷川は楽しめました。


釣果61匹

タックル

ロッド・シマノ・リミテッドプロSC90NY
仕掛け・シマノ・メタマグナム完全仕掛0,05号
ハリ・8号二本ヤナギ&6号~7号4本イカリ
つりピットオリジナルワンタッチV背バリ使用。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-28 04:00
2015年 10月 26日

つりピット!カップ鮎2015


6月14日。
つりピット!カップ鮎2015を神流川南甘地区で開催いたしました。



早朝より、万場川原に103名の参加者が集結。


今年もスペシャルゲストは島さん




当日は、ダイワとシマノのロッドの貸し出しも行いました。


地元群馬の最強鮎師
、山口隆さんも参戦していただきました。



午前7時半近く~約3時間の予選がスタート



オトリ配布風景。



朝は渋めでしたが・・・・少しづつ追いは活発に



そして、最強トーナメンター小澤剛さんも参戦



そして一回戦終了。
近場で数を稼いだ人、足を使って、遠くで数を伸ばした人さまざまでした。

 


予選1位は・・・茂木選手20匹

たまに、ブログに登場するモテカンマリンM氏。
マリン事業部なのに・・川でもやるなー。
予選トップでも決勝はコケるだろうと冷やかしていたが・・・



島さんも、小沢さんも、山口さんも、3名人はぶっつけ本番にもかかわらず・・見事予選通過
。さすがです。



決勝は22名進出、ボーダーはオトリ込11匹まででした。



決勝は本部前を中心に1時間半の試合。

結果は



梅山さんが14匹で優勝。

2位は茂木さん12匹(マテカンマリンのM氏)
3位は金子さん11匹
10匹の小澤名人の5位意外は1位から6位まで群馬つり人クラブが上位独占でした。
(めづらしく)

一昨年は、島名人が完全優勝だったが、今年は地元の維持をみせていただきました。

大会終了後は、ゲストの島さんに加え、小澤さんと、山口さんにもお願いして、16時過ぎまで・・
講習会。ホント、お疲れのところありがとうござました。

 

今回もマツカツが一番勉強になったなー。

段バリ・・

ハリ交換の数は、唖然



たくさんの方にお手伝いや協賛いただき誠にありがとうございました。



参加の皆様、大変お疲れ様でした。

写真を載せきれないほど撮ったので・・のちほど、またUPします。
成績表は後日、つりピット!ホームページにUPいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-26 01:52
2015年 10月 24日

上州漁協解禁!

6月13日。上州漁協・烏川、碓氷川、鏑川水系解禁しました。


マツカツは、明日、PITカップなので・・・・準備やらで、仕事してました。

烏川榛名地区で、Kさんは49匹でやめたとの事。続いて・・H氏36匹。T氏29匹。
A氏は榛名で32匹釣って、倉渕移動で14匹追加との事。

M氏は、前日までギラギラしてたポイントで朝から11時までボーズ・・・
そこから巻き返して32匹。あそこは、マツカツもギラギラに惑わされ・・解禁にボーズ喰った場所。
マツカツの昔の庭ですが・・・

一部の情報ですので・・平均的なものではなく、10匹前後の人もいた感じです。

↓写真は碓氷川松井田地区にいったTさんは45匹ほどの釣果。


型も良く、良い魚です。


釣れている人は、70-80はいってるでしょう
との事


烏川も碓氷川も魚の成長は良さそうで、型はまずまずいいですね。

碓氷川が一番よさそうですね。
南牧は???今のところ情報ない・・・

 

お知らせ

つりピット!臨時休業日
臨時営業費

6月14日(日)は、鮎釣り大会のため臨時休業になります。
6月15日(月)定休日
6月16日(火)第三火曜で本来、定休日ですが、通常通り営業しております。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

大会参加のみなさんはお気を付けてお越しください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-24 00:26
2015年 10月 22日

2015年 鮎友釣り解禁予定日

2015年 鮎友釣り解禁予定日予定
予定ですので変更となる場合があります。随時更新。
青字は昨年及び未定です

2015年 群馬県内 アユ友釣り解禁日予定 

◆利根漁協  利根川・片品川・薄根川等 【6/29(日)午前6時】

◆坂東漁協  利根川 【6/14(日)未明】、 吾妻川 【6/14(日)未明】

◆群馬漁協  桃木川・荒砥川 【7/1(水)未明】
          利根川(坂東橋下流)~利根橋【6/1(月)未明】
       渡良瀬川・小黒川 【6/14(日)未明】

◆吾妻漁協  吾妻川・名久田川・温川・四万川等 【6/22(日)未明】

◆上州漁協  烏川・碓井川・鏑川・西牧川・南牧川等 【6/13(土)未明】

◆烏川漁協   
鏑川・烏川・上信鉄橋下流 【6月1日(月)未明】 
                  
鮎川【6/28(日)未明】
        
◆東毛漁協  利根川福島橋下流【6/1(月)未明】

          粕川・広瀬川【】

◆両毛漁協  渡良瀬川 【7/5(日)日の出】 桐生川 【6/28(日)日の出】

◆神流川漁協  三波川 【7/5(日)未明】
◆南甘漁協  神流川 【6/6(土)未明】

◆上野村漁協  神流川 【6/13(土)未明】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年 県外 アユ釣友り 解禁日予定

◆魚沼漁協  魚野川等 【7/10(金)午前7時】

◆上小漁協  千曲川・依田川 【6/20(土)午前0時】

◆更埴漁協  千曲川 【6/27(土)】

◆佐久漁協  千曲川 【6!
/13(土)午前6時】

��
�埼玉中央漁協 荒川 【6/1(月)未明】

◆秩父漁協 荒川 【6/6(土)午前5時】

◆那珂川漁協 那珂川 【6/1(月)上流域一部除く】

◆鬼怒川漁協 茨城県境~砂ヶ原橋【6/1(月)】
      砂ヶ原橋~佐貫頭首工堰【6/7(日)】
      佐貫頭首工堰~旧藤原町高徳発電所堰堤【7/1(水)】

◆富山漁協  神通川 【6/16(火)午前5時】

◆三面川鮭産漁協 三面川 【6/27(土)】

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-22 01:00
2015年 10月 20日

続・ハリの使用数!&交換!



最近は、釣った鮎を数えるより・・・ある意味、使ったハリを数えるのが面白いマツカツです。

南甘地区に7日、8日と二日釣って・・使ったハリ数は・・・

7日は、51匹釣るのに、14本




8日は53匹釣るのに、17本



個人的には、もっと変えなければ・・・って思うけど・・・

使う本数は,?ハリ先傷んだから変える、ハリスのクセがついたから変える・・はもちろんですが、
戦略的に、ポイントや釣り方に応じて、ハリを選択して交換するって事もありますよね。


例えば・・・・
8号ヤナギでスタート

6号イカリ

5,5イカリ

7号イカリ

6,5号イカリ

5,5イカリ

7,5号ヤナギ
・・・・・
といったように、戦略的にハリの種類と号数を変えたりしてます。
↑いつも、このような順で変えて釣ってるといった意味ではないです。


朝はヤナギでスタートとか、瀬から、トロに移動すれば、イカリにするとか・・バレたから大きくするとか、流れが強い場所にきたから重くするとか、追いが良いので大き目にするとか、スレ気味だから小針にしてみるとか、群れ鮎だからヤナギにするとか・・・いろいろな要素でハリを変えていると言う事です。
もちろん、パターンにはまったままなら、1種類のハリで押し通しも有りでしょうけど。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-20 02:00
2015年 10月 18日

連日、神流川アユを食らう!



神流川は水が綺麗なので、鮎もうまいから・・
やっぱ、食べる

シンプルに塩焼き




今年は渇水で水温が高かったせいか、身はおいしいが、皮は硬め・・・

やっぱ、垢の状態や水温などで、同じ川でも味かわりますね。


いちばんうまかったのは、小さいやつ・・

開いて、ピチット
お手軽に冷蔵庫で一夜干し



まいうー。


ちいさいのは・・・丸干し風でピチット



良く焼きで、カリカリしたのもおしいしですが、マツカツ的には、こっちの方が、肉質感あってジューシーでうまい。


 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-18 00:00
2015年 10月 16日

同居人も鮎解禁

6月8日は、久々に同居人も釣りに行ってきました。
所用でバタバタしてましたが、もう行かずにはいれんのです

鮎シーズンの始まりです


今年は、渓流にも一回も行けなかったので、ホント久々に竿を持ちました。
渓流釣りをしなかったなんて、釣りを始めて初めてです。

正直、久々だと用意が至極面倒で、やっぱ行かなくていっかなーー
なんて思いがちですが、余計なことは考えないようにして、ただひたすら用意して神流川へ。
主の釣った鮎の処理だけでは、つまらなすぎです


下流域は上流より人出が少ないと主は予想し入川、9時半頃に開始。すぐに、良い鮎が一匹。
幸先いいぞおお!!と、思いきや・・・天然チビちゃんが連発



場所をずらして石の棚段毎に細かくオトリを入れて行くとポツポツ掛ります。
1時間ほどで6匹、少しアタリが遠のいたので主の行った上流に(下流はすでに何人かいたので)行こうかと思たったら、主が帰ってきた。

「移動!!」の一言を発し、上がって行ってしまった・・

ちょうど、曇っていて風にあたると寒かったので、レインウェアを羽織る良いタイミングにはなりました。

車で上流に走りますが、どこも人が入っているのでグルグル場所を探して回り、一時間くらいしてやっと再開。
途中、神流川鮎神社の鳥居前で、とりあえずパンパン



入川場所から、主は上流、同居人は下流に行きますが、大きな石を超え下流を眺めると、すでに3人ほど見えます。ちょっと、ポイントがないかなあ
・・・と、思いましたが、取りあえず、11時半頃に手近なところから始めます。

上流からお客様が釣れないと降りてきて、「今日掛る所はそうじゃないんだよー」と言って下流に。
確かに、1時間かからず、次の1時間でやっと2匹掛けたところで限界
、我慢ならず上流に行くことにしました。(移動前のほうが釣れたやんけwww)
でも、川を歩くのは、久々でいつも以上にヨタヨタ。いくら渇水の川でも油断すると大石の影の淵に阻まれます。胸下のスリムウェダーすれすれの水深で焦るうぅうう
思わず、体全体で大岩にへばりつきます


20分位歩くと上流に釣り人が、その更に上流に小さく主が見えます。
主の釣った後は、釣れないでしょうが、主を超えて行くには同居人の亀のような歩みでは時間が掛り過ぎるし、もうすでにここまでで疲れちった・・・


主の釣ったかもルートを想像してみます・・・。
上流の釣り人が右岸、その下が空いてますが、左岸は大きな岩があり、岩の下流は上に木があって、通常するのはやはり右岸って感じで主も右岸から釣ったかも、と思ったので逆に左岸から竿出したら釣れるかもと思い、岩を気にしーの、上の木を気にしながらので細かく鮎を入れてみます


岩があって自身は上流に行けないので、ジッと我慢して鮎が上流に気が向くのを待ちます・・・早く登れ~我慢できなくなるうう

”主どこ釣った予想”が当たったのか、ポツポツ掛りますが、場所が狭いので結構、我慢
の釣りです。
主に釣られなかった綺麗な鮎も掛ります



背バリを1本にしたり、V型にしたり、ハリをヤナギにしたり4本錨にしたりとあの手この手で少しでも鮎の泳ぎ方を変えてるつもりで泳がせます(実際にわかりませんが・・・

でも、しばらくすると、アタリがなくなってきたので、回りをキョロキョロ


少し下流を見ると、スネ位の水深のザラ瀬
に目がいきます。
ここは、主は歩いて渡ってんじゃね?! やってないな
と推測。
オトリを放してみると、すぐに掛ります。
しばらくはザラ瀬で遊ぶ事ができました。

そして戻ってきた主と合流してみると、思った通り、同居人がやっていたポイントから結構入れ掛りながら釣り上って行ったそうで、主の釣り残しをしつこく釣っていた同居人とは対照的です



釣り残しのちょっとイライラ釣りと、キラキラちび鮎に惑わされながらの釣りでしたが、大きな山女魚のライズもあったりドキドキで、久し振りの釣りで生き返りました


やっぱ、楽すぃいい

釣果:31匹 
竿:シマノSP競FWH26
仕掛:シマノ完全仕掛フロロ1.75号、オーナー張替仕掛フロロ1.75号
ハリ:PITオリジナル2本ヤナギ7.5号、オーナー一角ライト6号(完成バリ)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-16 05:00
2015年 10月 14日

神流川連釣!!


 6月8日
昨日に続いて・・・また南甘へ,同居人つれて行ってきました。

天野さんでオトリ買って・・
下流域で9時半近くにスタート



一発目は、まずまずのが来たが・・
その後2匹目小さく、3匹目は↓極小
・・・綺麗な天然と思われる魚ですが、さすがオトリにならないリリースです。



1時間ほど攻めましたが・・マツカツ3匹、同居人6匹・・・

場所変えよう



車でグルグル見て回って、11時過ぎに、今度は上流でスタート

2,3匹釣れたら・・



いいアタリ
と引き・・・・・ヤマメでした。

そして、だんだん上流へ、つりあがると・・・



入れ掛かる
スポット発見。

釣れない場所はあるが・・マツカツも歩けば、鮎にあたります。



良いサイズ連発





入れ掛かりで掛ります
。昨日より型ぞろいです。



スタートはどうなるかと思ったが・・・結果オーライでした。
ウエダーでも少し寒い日でした。


 釣果マツカツ53匹、同居人31匹


(タックル)
ロッド・シマノ・リミテッドプロSC90NY
仕掛け・シマノ・マスターフロロ完全仕掛け0,175号→小澤剛バージョン完全仕掛005号→
メタマグナム完全仕掛0,05号
ハリ・二本ヤナギ&4本イカリ
つりピットオリジナルワンタッチV背バリ使用。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-14 00:52
2015年 10月 12日

神流川南甘釣行!解禁二日目。


 

6月7日
神流川南甘地区釣行。解禁の二日目です。


群馬つり人クラブの例会でした。
19名が参加。
午前7時過ぎ~11時半帰着ルール
一本勝負。

 


マツカツは省エネ釣法で・・・近くのポイントでスタート

出し掛かりの5連ちゃん






開始1時間10匹
。良い感じでしたが・・だんだん人増えて・・・

身動き取れず・・・・

それでも、まずまず釣れ続き・・・





11時20過ぎに納竿。
検量タイム。



ふむふむ・・・



で、結果
、マツカツが33匹(オトリ2匹含む)で、めずらしく例会トップ釣果をマーク

2位は、全日本王座で3位の戦歴のある黒岩さん26匹。←最近は畑を耕す人になってますが・・・
3位は、内山さんが23尾。
以下は20匹代が一人・
15~20匹8名・・・10~14匹が5名
10匹以下は・・1名。1名見学でした。

昼休みで、タッキーのカレーそば定食をいただき

午後はフリータイム。


見学する人




もちろんマツカツは釣る人



午後は13時~16時半で20匹でした。



場所によってデカめのも掛かりました。




天気も良く、綺麗な水、綺麗な鮎は癒されます。

帰り間際に、しばし、河原で・・NanKanさん。狂的さん。長野の植木屋さん達と・・
くだらなくもない話を・・・・ブラジル人トークやら・・・話の内容は想像に任せます。

楽しい一日でした。
あとは、ピット大会まで、大雨降らない事祈ります。




トータル釣果51匹。
(タックル)
ロッド・シマノ・リミテッドプロSC90NY
仕掛け・シマノ・マスターフロロ完全仕掛け0,175号
ハリ・2本ヤナギ&4本イカリ
常時・つりピットオリジナルワンタッチV背バリ使用。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-12 00:26