<   2014年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 30日

渇水の越後荒川。



9月20日
雑誌の取材で越後荒川へ


渇水で、かなりシビアな釣りでしたが、天気は良く、



意外と釣れました。


釣果41匹。
タックル
ロッド・プロト
仕掛け・シマノ・マスターフロロ0,175、メタマグナム0,05完全仕掛け。
ハリ・トンボタイプ8号二本ヤナギ、6,5、7、7,54本イカリ
常時、つりピット!オリジナル、ワンタッチV背バリ使用。

 


いつもポッチとありがとうございます。
                   ⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


 


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-30 23:59
2014年 10月 29日

神通川3連投!3日目。


9月16日。神通川3日目


連休も終わり・・人はかなり減ったが、さらに水も減ってます。

午前10時スタート
。入川場所近くのドチャラを探りますが・・・・



反応なし・・・

少し歩いて・・トロ場へ移動。



省エネ釣法で、泳がせ釣り。



ポツポツ釣れる。5匹ほど釣って、水中糸を複合005からフロロ0175に張り替える。
さらにポツポツ追加し、



トロ場も飽きたので、少し、波気のポイント攻める。



掛かるやつは、沈めると瞬殺


0,175のままだったので、親子丼も喰らって、

今度は、ナイロン0,2に変え、トロ場を再び攻め、ドチャラも攻め、
再び複合006へ張り替え。波気のポイントへ。



人が減ったとはいえ、釣れそうな良いポイントは、人が多く入っているので、人のいない空いてる、場所ばかり攻めてました。



さわやかなな風で、白い雲、青い空、そして、白波の瀬・・・
鮎もそろそろ、終わりが近くなってきたなーっと思いつつ、
午後15時に早めに竿をしまい、帰りました。




釣果49匹。
ロッド・シマノ・スペシャルトリプルフォース早瀬90NL
仕掛け・メタマグナム0,05完全仕掛け、マスターフロロ0,175完全仕掛け↢プレミアムナイロン0,2完全仕掛け、メタマグナム完全仕掛け0,06
ハリ、7号、7,5号4本イカリ。
つりピット!オリジナルワンタッチV背バリ使用&ノーマル

 

 


いつもポッチとありがとうございます。
                   ⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-29 00:25
2014年 10月 27日

神通川3連投!2日目。


9月15日。

前日の夜は泊り組のクラブメンバーの一部と、富山の味を満喫し




前日はほとんど寝てなかったので、爆睡で、朝寝坊

出勤は午前10時半からになってしまう。←いつもの出勤時間って噂も・・・

本日は、若干、人は減りました。水も減りました、釣果はいかに


空港前のトロを攻めますが・・ポツリポツリ。




右岸に渡って、攻めますが・・・・全くつれねい


瀬や深瀬も攻めますが・・釣れない

2時間ほどやって、7匹。やばい。

このままだと撃沈。

お昼すぎに、高橋名人が撮影に来ていて、対岸から話を聞くと・・
午前で撮影しながら40匹
だろうねー。そのくらいは楽々釣るだろうと思ったけど、マツカツは釣れなすぎ・・・


場所移動を決断


あちこち見て回って・・・上流に移動。



昼飯食べて・・午後1時45分に再スタート

ここで、やっと入れ掛かり。



時速10はなんとかキープ

 




天気も曇り日で寒かったし、水もつめたかった。
連休最終日、相当な場荒れか・・・


午後5時まで、約3時間強やって、35匹追加。
なんとか、形にしましたが・・午前が・・・て言うか、出勤遅いし、疲れが・・・鮎釣りしんどいと感じた。

狙うポイント読み間違えてる感じでした。

釣果42匹。
ロッド・シマノ・リミテッドプロ・トラスティーTYPE-H90NI
仕掛け・シマノ・メタマグナム0,05完全仕掛け。
ハリ、7号4本イカリ
常時つりピット!オリジナルワンタッチV背バリ使用。

 


いつもポッチとありがとうございます。
                   ⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-27 00:25
2014年 10月 25日

神通川3連投!1日目。


9月14日
神通川へ

1日目は群馬つり人クラブの2014年の大会でした。

3連休で激混みな神通です。



前日入りしてたクラブのメンバーは40〜80匹くらい釣ってるが、型が小さくなったとの事。

水も引いて、連日攻めてますから・・


入れ掛かりの祭も終わりなのか

 




クラブ員とゲスト3名を含んでスタート前の記念撮影。


混雑しているので、移動もままならないので、午前7時から正午までの5時間1本勝負。

それぞれが、思い思いのポイントへ


数日前までは、瀬の竿抜けなども良く掛かっていたが・・これだけ水が引くと・・・
時期的にもヘチやチャラも見逃せないポイントになる。

瀬釣りか
、泳がせか


どっちの選択か悩むが・・


やっぱ、今年は瀬でしょ
ってことで、

水が引いたので、ザラ瀬に近くなったような瀬をまずは攻め、荒瀬の絞り込みも攻め、深トロも攻め、
ドチャラも攻め、グルグルポイントも攻め、あらゆるポイントを動き、なにがなんだかわからん釣りしてましたが・・・・


無事に大会が終了。



結果発表。

で・・・マツカツがオトリ込42匹で優勝

50はつらないとだめかと思ったが・・・結果オーライ




2位は大塚パパ39匹、ジュニアが37匹で3位でした。



順位順の商品選びも終わり・・・

昼飯タイム・・



M氏の弁当は日の丸弁当ならぬ・・・イカ丸弁当だった。ワイルドだせー。

大会終了後・・再び釣りました



午後はチャラ中心に3時間ほどやって15匹・・・釣れねー

大会は釣れたからよかった。
やっぱ、場所ムラありますね。


釣果55匹
ロッド・シマノ・スペシャルトリプルフォース早瀬90NL
仕掛け・シマノ・メタマグナム0,05完全仕掛け。
ハリ、7号4本イカリ
常時つりピット!オリジナルワンタッチV背バリ使用。

 


いつもポッチとありがとうございます。
                   ⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-25 00:25
2014年 10月 23日

神通だけじゃない!谷川も混み混みでした!

9月15日
神通川釣行においていかれた同居人

仕事は溜まってますが・・・連休に2日間事務仕事というのも・・・寂しい


なので、同居人は谷川に出掛ることに。
谷川と言っても釣りはせず、登山
です。
最近は年1回行くくらいなので、ちょっと体力も無謀

昨年、一昨年と、行ってみてあまりの体力不足に自身ビックリしました

昨年は、体力を使い果たしたのか、一週間後に帯状疱疹にもなったし・・・

その失態を踏まえ、今年は、春から体重を4kg落として、同居人的なベストの体重と体脂肪にして臨みました

もっとも、筋力は年々落ちてしまってますが・・・


本日は、連休最終日、朝6時半に谷川パーキングに着くと、いつもは7時からなのにやってます。
声をかけると昨日が凄い人出だったとか。


7時30分くらいには、西黒尾根登山口から登りスタート。
平日では殆ど人に合わないコースですが、さすがに、連休とあって人がいます。
少人数のツアーや親子連れなどもいます。


同居人的、第一休憩ポイント。直角に突き出た樹。
ここにチョコンと座って一息
入れてます。
今年も腐り落ちてなくて良かった




鎖場では、時間がかかるので混雑します。
安全第一です。


谷向こうの天神尾根はロープーウェイから歩き始めのルートです。
登山者が連なって見えてました。
ロープーウェイからと軽装で来られる方もいますが、あなどっては行けません。
以前には遊歩道を踏み外して落ちて亡くなった方や、足場が悪く滑って腰を強打してヘリコプターを呼んだ方もいました。



いつも同居人が休憩する氷河痕ポイント。
その昔、2000mない山に氷河があったなんて不思議です。
開けてますが、先に行くのはちょっと怖い、危ないのでみんな行きません。なにせこの先は何もないので



今日は晴れ間のある薄曇りですが、日陰のない稜線では助かります。
山頂も見えてます。
谷川岳には、耳(二つの山頂)があり、左がトマの耳、右がオキの耳です。




今年は先にあるオキの耳も行けました。
昨年までは、手前のトマの耳まで行くのがやっとで、酷い腰痛になったり、気分が悪くなったりで降りてました。体重を落とした成果でしょうか。4kg持ち上げて運ぶ肉が少ないというのは大きいです。


稜線を進むと奥の院があります。


もう紅葉も始まってます。トンボももう飛んでませんでした。
蛇には会いましたが・・・こんな上でビックリ。

border="0">

少し元気があったので、さらに先の長年行ってなかった富士浅間神社奥の院まで行ってみました。
ちゃんとお参りしましたよ。山の安全。釣りの安全。

さすがに、その先の縦走はせず肩の小屋付近でお昼を食べて頂上付近を満喫。
下りは崖で足がもつれるのでちょっと焦ります。安全第一を心がけます。

帰路は、巌剛新道を降ります。
朝、谷川沿いを車で通って来るときに水が少なかったので沢沿いの登山道でも問題なしだろうとこのルートをおります。
こちらのルートは、岩や石が多く、正直、疲れた下りの足にはダメージがキツイのですが、下まで降りていくと沢からこぼれ出た清らかな水がルート上に流れているので、チョロチョロと流れる風情がちょっと気分転換になるので好きなので��!
�。
ここでは、ルートの
最後の方で一人に出会ったくらいで人に会わないので、熊鈴は、じゃらん
じゃらん
鳴らしまくりで降りてきました。静けさや小鳥のさえずりも堪能したいと思いますが、森の中が大きくざわつくとドキっとします



苔むしてて滑りやすいですが、チャポチャポと水の中を歩くのも楽しいです


登山を終えて、谷川ロープーウェイ口まで戻ってくると、可愛い
電気バス自動車がありました。
こちらは、足の悪い歩けない方限定だそうで、一の倉沢やマチガ沢などを見に連れて行ってくれるそうです。


運転手さんとお話をすると、日曜日は、凄い人出で登れないくらい大勢いたよーなんて言ってましたが、登山道は狭いですから、人気のあるロープーウェイなどは前に進めないくらい大渋滞してたんでしょうね。
これから、紅葉が綺麗ですから、また混み混みでしょ。
山も川も人気があるところはどこも混みますね。
どちらも楽しいのでやっぱ、行きたい







夏の名残もありますが、もう秋でした。


いつもポッチとありがとうございます。
                   ⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-23 01:59
2014年 10月 21日

シマノ・新製品DDM-T

 

鮎も追い込みですが・・・



ワカサギもどんどんはじまってます。


季節は確実に進んでます。いろんな釣りがシーズンになり忙しいですねー


シマノのワカサギ電動リールの新製品


「ワカサギマチックDDM-T」ずいぶん前からですが、入荷しております。

⇊こんな箱に入ってますよー。




カラーは2色でオレンジとブルー




スプールも本体に合わせ、カラースプールになってます。

基本的な機能は、いままでのDDMと同じですが、

新たに、新機能搭載のDDM-Tシリーズ。




機能1

舟べり停止アラーム機能


src="http://yomitanzin.sakura.ne.jp/blogers/files/15/light.gif">
巻き上げ時、4メートルより2メートル間隔で「ピッ!」と鳴り、
水深0になると、「ピッ!ピッ!」と鳴ります。
二刀流時に自動巻き上げで目を離しておいても、音で巻き終わりを確認できます。
もちろん、1本使いでも、巻き上げ終了が近いのがわかりますので、水面を覗いたり、カウンターの数字を見てなくてもすみますね。
もともとDDMはスローストップの自動停止機能がついていますので、目を離してしても、平気ですが、食いの浅い時などは、巻き上げ終了間際に、カチット止めるのではなく、少し、腕を持ち上げながら惰性を作ってあげるようにして、水面から持ち上げた方がバレが少なくなります。
音と同時に腕をあげて、電動を持ち上げると良いでしょう�!
��!

機能2
タナ停�
��記憶



アタリのあったタナで、メモボタンを押すと、その水深を記憶して、次の投入時には、その記憶したタナで止まります。すなわち、変化するタナに合わせ、毎回、スプールの糸止めにラインを引っかける作業がいらなくなります。タナが頻繁に変わる場合や、中層釣りなど、魚の泳游層が広い時などは威力を発揮する機能です。



ブルーが人気のようです。

 


いつもポッチとありがとうございます。
                   ⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-21 00:51
2014年 10月 19日

神通まさかの失態!?

9月8日

 主と一緒に神通川へ同居人もおでかけ


途中高速から、糸魚川・富山河川をのぞき見。神通川へ着くと昨日まで高水・濁りが、落ちて澄んできていたのでそのまま神通川で釣りをすることになりました。
もっとも、8時半には着いていたのに、相変わらずの主のポイント迷走・・・いいかげん慣れた同居人は、一緒に川見たり・・・アクビしたり・・・



只今迷走中・・・


ちょうど、投網からあがった地元の方がどいたので、車が置けて駐車。混んでる空港エリアを避けて上流で釣り開始です。

一足先に始めた主を追って、同居人も10時45分に開始。
入川場所からそのままザラ瀬に行こうと思ってましたが、上流トロ瀬に入ると言ってた主が、なぜかそこから始めてしまったため、その先に渡れず、同居人が上流のトロ瀬に入りました


はじめてみると、程なく1匹掛かりますが、なかなか次が続きません。しかも、状態の悪い鮎君

川の中をよく見ると、くすんでいる筋とピカピカの筋が混在しているので、当然ピカピカ
の筋に入れますがなかなか掛かりません。増水してたから待避所になってたんだろうと思ったのですが・・・逆に色のくすんだ所の方が掛かったみたいです


イカリのハリスの長さを変えたり、2本ヤナギにしたり・・・3本ヤナギにして、やっとポツポツ掛かり出しますが、やっぱり確率高く具合の悪い鮎君



やっとこ、サイズアップしだします


大増水の後だから、仕方ないかと思い、ざら瀬に行って釣っている主を見ると、見るたびにオトリを引き戻していたり、一服していたり。主も苦戦してるんだな・・・と思い、掛りの悪い鮎を掛けることに集中します。


広々釣ってる主

竿を旧トリプルフォースにしたので、慣れていないので同居人が感覚が解ってないのかな?ホントは追われててるのかな?と思いますが、やっぱり、3本ヤナギにするとやっと掛かる感じなので、本日は3本ヤナギメインで釣ることに。


綺麗な鮎君がくると嬉しい


根掛かり防止にV背バリを付けているので、大抵は大丈夫なのですが、沖に何か大き目なものが沈んでるらしくその周辺に行くとドベッて複合ラインから切れること3回
 すでに腰上まで立ち込んでいるので先には進めません


マジか!


新しい仕掛けをハリ直してしると、なんと、下に流してる曳舟にラインが絡んでしまってます。。。

結局、再度ハリ直し・・・バカやね〜
 
思いついて、初めて、タックルインジャパンの引き船ロープ用フックに引っ掛けた。便利でした
(今更ながら・・


次の時は直してオトリを送り出すと進まない・・・
 あれ?腰に差してたタモの網目の小さな結び目に複合が絡んでて、とろうとしたら・・・プッツン!!
マジけwwww!!!
 ありえへーーーん


と・・・股の下に何か・・・ぷるぷるアタリます。
覗いてみると、3本ヤナギが引っかかってオトリ鮎が暴れてました。

あ〜れ
 回収・・・


そして、その後釣りを再開するも、3本ヤナギで掛かりがイマイチなので、キャッチするとグチャグチャ
で大変だったり、糸に絡んだだけで引き上げると掛かり鮎が抜けてしまったり・・・結構・苦戦しながら釣りを続けます

しかも、結構水が冷たくて同居人はポンポンが冷えるなぁ・・・


その頃、主も時折同居人の方を見ていたらしく、「いっつも仕掛けばっかいじって釣りしてねーなー。何してんだー」と思ってたそうです。トータルすれば1時間以上は仕掛けをいじってたのでは??

時折、沖の方にオトリが行って、待ってると、なかなか良いのが掛かってちょっと幸せな気分

あんまり重くて木でも釣ったかな?と思ったら大きい(同居人には)のが上がってきて嬉しかったです



今日一サイズ


でも、普段、腰上まで立ち込んで引き抜きというのはあまりしないので、手尻を短くして、抜いて飛ばして、高い位置でキャッチというのに慣れず、いつもにも増してキャッチミスも連発

それでも掛からないアユを掛けようと躍起になり、一日が過ぎ、5時には終了となりました。


可愛い電車も通ります
(撮るタイミングが・・・

そして、主と合流すると、主はなんと122匹!
 同居人は?と聞かれ、42匹と答えると・・
「それしか釣らねん!?こんな条件の良い日はもうないよー記録更新してるかと思ったンにぃ・・・・仕掛けばっかいじってたけど・・・」と言われてしまいました


3本ヤナギでやっと掛かった。と言えば、「入れりゃ掛かる時速20だぜ!!」だって!
なんか、へこんだーーーー

でも、同居人が見るたびに、主はオトリを戻してたんですけどぉおおお

後ろに目でもついてて意地悪してんかーーー!?

実は、いつもはトロ瀬はあまり好きではない同居人。たまには練習とも思ったし・・・掛からないと追及してみたい気もあって、ハマってしまってたのですが・・・

相変わらずの、どこにぶつけたかも解らないアザを脚にいくつも作り
痛い脚を引きずり帰還となりました



それでも、昨日とは打って変わっての水況の良さに、元気な鮎君は瀬に出て行って、もう少しお休みな鮎君が残ってたんだなーーーって、自分を納得させてました。
ところがさらに、数日後。知った事実。
同居人が釣ってた場所は、投網だけでなく、夜中には、刺し網がよく入るポイントだったのだそうな・・・


マジですか??? 完璧なポイント選択ミスなのでした

好きなザラ瀬に、とっとと行くんだったなぁ〜〜
 後の祭り・・・ホントお祭りはもうないかな・・・

なんだか、スッキリ終われない鮎シーズンですが・・・もう・・・夏の終わり・・・




塩タンタンメンは、ポンポン温まったなあ・・・


 


いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-19 00:59
2014年 10月 17日

鮎用品セール!&エギも入荷中!!


鮎シーズンも終盤戦になりました。


季節商品入れ変えため・・特にワカサギ用品入れ変えで、日々頑張っていますが・・頑張っているのは昨日からですが・・


つりピット! 鮎用品限定セールのお知らせ。9月20日以降は徐々に鮎用品は片付け始めます。10日間限定の〜9月21日までです。お見逃しなく!!。


鮎用品在庫品につき、店頭表示価格より10パーセントOFF!!
(ロッド・特価品、一部商品除く)
詳しくは店頭にて、




気になるのはやっぱ、アオリイカ

すでに、早い人は、もう、新潟あたりで、フライングゲットしてます



まだ、小さいですが、今年は数はそこそこいる噂が多いです。

エギも各種入荷中です。









あせって並べてます。

 


いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-17 01:25
2014年 10月 14日

神通川でスパーク!!!


 

9月8日
同居人と神通川へ釣行

前日まで、濁りがあったようですが、かなり水は澄んでて、これは期待できるかも

おきまりの・・・川について右往左往で、ポイント選び・・・


それにしても、先日の増水でポイントは様変わり・・・



人の少ないポイント見つけ
、午前10時半スタート


まずはヘチよりから沖へと攻めていきます。

はじめから、いいペースでかかります。



8月にきた時より型は小さくなりましたが・・




スタートから3時間は時速20ペース




午後2時半の時点で70匹越えで、引舟がやばくなり、車にもどり、遅い昼めし食べて・・

再出動


夕方は、瀬を攻め、入れ掛かり



こんなに釣れる時は、めったにないので・・午後5時半までやりましたが実釣時間は6時間半ほど
それで、120匹オーバーですから、神通川やばし

明日あたりはすごい釣果がでるのでは


泊まってやりたい気分ですが・・遠征ででっぱなだったので、今週はせっせと仕事してます。



釣果122匹
タックル
ロッド・シマノスペシャルトリプルフォース早瀬90NL
仕掛け・シマノメタマグナム0,05完全仕掛け
ハリ・7号、7,5号4本イカリメイン
常時つりピット!オリジナルワンタッチV背バリ使用。

 


いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-14 23:59
2014年 10月 13日

全日本チーム選手権


9月5日
チーム戦出場のため、前日5日に下見で、長良川中央で竿をだしました。

朝から雨で・・・・少し様子見て、雨が止んだ午前11時から3時間ほど釣ってみました



ポツポツ掛かり、小さいのもいますが、最大25,5センチ、11匹釣れました。




竿をしまい、車で、各所を眺め・・・


早めに長良川を出て。

ホテルに移動。

チームメイトの君野氏と沓澤氏と合流。

前日の夜は更けていく〜

 

そして、翌朝
まだ、暗いうちに、出発。


長良川に500名近い選手が集結。




マツカツは1回戦Aブロックでバスでポイントまで移動。
ゼッケン54番でしたが、オトリ配布は3列で2番スタート
近くで、良い場所に入れそうだけど・・前日に下見した下流のポイントめざし・・
ひたすら歩く。

なんとか試合開始にまにあい・・いざ!スタート!!

10分経過・・・20経過・・・釣れない
・・周りの選手も釣れない。
src="http://yomitanzin.sakura.ne.jp/blogers/files/15/hiyo_shock2.gif">
選手も移動始めてる・・おかしいな?と思っていた30分くらいか経過したころ

スタッフが、試合中止の連絡が・・

え!?雷もなってないし・・・・

どうやら、Bブロックで事故があったらしく・・・

試合は中止になりました。

詳しくはわかりませんが、Bブロックの選手が流され、心肺停止とのこと。

大変残念な結果になってしましました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

長い間、トーナメントやってますが、こんな事故になったのは初めてです。
川渡りなどは無理してはいけませんね。今回の大会の時もマツカツは、川を渡れば、早くポイントに入れると思いましたが、先日の増水。前日の増水などを考慮して、遠!
回りして、道と橋を使い��
�かいました。
結果、狙っていたポイントには、川を渡ってきた選手に入られてしまいましたが・・・
それでいいのです。安全第一、引く勇気も必要です。
皆様も、無理せず、楽しんでください。


いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-10-13 00:26