2016年 12月 05日

マスターズ那珂川予選。

まずは、6月25日。
大会前日。
午前9時すぎに、那珂川到着。
モッチーと、ドラゴン坂本氏と合流。みんな重役出勤

そのうち、富さんも合流。
とりあえず、4人で本部前で竿をだすが・・・





夜の雨で、増水、濁りも強くなってくるくる。

すぐに撤収~。
下流に移動し川を眺める。


少し早いが、11時に昼飯~でまたーり。



少し、濁りが取れたような、とれないようなで・・再び竿を出す



ドラゴン。ナマズ!?鯉!?サクラマス!?異常にデカイの掛けて・・やりとり・・・
その後、上流にのされて、バレタ模様。



モッチー。ポツポツ釣る。



マツカツ、オトリを一匹もらい、一匹釣って、下流に移動。
この濁りでは釣れる気しない。

あきらめ、上流に戻る。

足もと救われる


顔面からダイブ。

対岸に聞こえるほどのマツカツの、水しぶきのダイブをくらう。


幸い、竿は大丈夫だったが、

転倒の瞬間、仕掛けがハーフヒッチで・・・首をくくる。


メタマグナム完全仕掛けに首を巻かれる~。

ハナカン、背バリ、逆バリ、チラシが、どう。ひっかっかったのか??
首つり状態
見かねて・・富さんがほぐしに来てくれた。

なぜか、オトリが外れていなくなってた
・・・オトリが外れるほどの衝撃のダイブだったか??


頭からずぶ濡れ~。全身、ウエッティー。



みなが大爆笑


気を取り直して・・モッチーにオトリもらって再開

1匹釣る。

結局、本日は、プラス1匹だった。

明日は、水が引いて、澄んでくれればいいなって願って、納竿。




そして、6月26日大会当日


受付で、ワッペンを引く、262番。
実質、12番目スタートなので。それほど、わるくない


狙っていたポイントあったが・・・なぜか、途中で止まる。

昨日釣ったポイントに、マツカツ、T番長、モッチー、SARUさん並ぶ。対岸に、富さん。
まるで、クラブ例会って感じ。

それでも、ポイントは間違ってなかったのか、モッチー、12匹で、予選2位で通過。T番長、10匹で、4位通過。マツカツ9匹で、9位で通過。SARUさんは・・撃沈(昨日シマノ予選で決めてるからいいけど)。富さんは、6匹で・・18人一人落ちのじゃんけんで、一人だけ落ちる。ある意味すげー。

トーナメントはじゃんけんの練習も必要か。


とりあえず、無事、決勝戦進出



問題は決勝。
下見の結果、入りたい場所は二か所あった。
最後の最後まで悩んだが・・あまりにも予選の釣果が全体的にわるいので・・
予選の場所でも無難じゃないか?

悩む。
結局。
決勝戦も、モッチー、T番長、マツカツに、シード選手のドラゴンもまじって、友の会的、ポイント並び・・・・
2時間の決勝戦開始。


一並びの・・・みんな沈黙・・やな予感。


釣れない・・・・

1時間ねばるが・・・ボーズ。モッチーは対岸にわたり・・1,2匹掛けた。
T番長もオトリが悪く釣れる気がしないって言ってる。

見切って、下流に移動。
2匹掛ける・残り30分。まだ、まだいける。



が・・・音なし・・・


結局。込4で帰着。撃沈~。



自分の下見して選んだポイントに、入らなかったのが敗因。
人が釣っても、自分に釣れないポイントもある。
人が釣れなくても、自分なら釣れるポイントある。
自分を信じるべきだったなー。



上位の3名。




ブロック進出のみなさん。

ドラゴンは、残ってるし・・・・見切りが早かったから、さすが!!。



お楽しみの


抽選会ではこれゲット





また、来年リベンジ。



くそー。帰りがけに、買った、レモン牛乳も、負け試合で、まじー。




鮎釣りブログはこちらから→→

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   



[PR]

by yasu55ken5 | 2016-12-05 00:26


<< 真夏のワカサギ釣りへ。      那珂川再びイン!! >>