2016年 10月 02日

終盤戦!神流湖釣行!!


3月15日。
前日、赤城撃沈早上がりで、準備万端で、神流湖釣行。

今日もトヤマ氏と現地待ち合わせ。
埼玉側から、エレキで出航ーーー




本日は上流を目指す
。先日の土日あたりは80匹なんて声も聞こえてきてますので・・・




神流湖の景色を楽しみながら、



エレキだとポイントつくまで30分以上かかります。



ようやくポイント到着。相当、昔につった事のあるポイントです。20年くらい前か・・・




水深は28メートルくらいでした。




幸先よく、2匹ゲット






デカイ!!のがポツポツ!
楽しい~。

深場で、デカサギを巻き上げるのは、穂先がグンニャリ、手ごたえマックス

開始早々は、マツカツがリードです。

底付近にヒットは集中

せっかく、神流湖仕掛けバージョンⅠの11本バリの長仕掛けですが、意味ないじゃんって感じ。
仕掛けを8本バリにチェンジ。

トヤマ氏も、いいペースで釣っていきます。

マツカツがツ抜けになった時点で、「ツヌケ宣言したら・・・」
トヤマ氏は14匹!!なぬー


すでに抜かされてる。

トヤマ氏は神流湖仕掛けバージョンⅣの9本バリが調子いいっていってましたので・・
マツカツもチェンジしようと思ったら・・在庫なし。


マツカツは、爆釣スポtットはないかと、ロープを・・
あっちにウロウロ、こっちにウロウロ~。の繰り返し。
トヤマ氏は一点集中の、粘りの釣り。

どっちが、ベテランで、どっちが初心者かわからないような釣りの展開。

マツカツもウロウロ釣法でポツポツ釣ってましたが・・
ウロウロしてる分、トヤマ氏にどんどん離される~。

今期、ワカデビューのトヤマ氏は、今年、何度も通っていますが、最高が58匹で、60匹以上はまだ釣ってないので、
今期自己ベストを狙えるチャンスなので、エールを送る。

「60匹釣ったら、お祝だなー!!」なんて言いながら・・
「70いったら、焼肉おごれよー。」「釣ったらおごるんかい
」みたいな


トヤマ氏はほんとに、おごるのがいやなのか、70いかずで、竿しまってるし・・・

冗談を交えながら、終日、ビックサイズで、ディープゾーンの繊細デカサギを楽しめました。



帰りもエレキでトロトロ。








湖上クルージング気分で、帰還します。





で、釣果は、マツカツ45匹。




トヤマ氏65匹。




また、負けてるし・・・





上陸してからサイズ測定

15センチ以上は当たり前にまざるので、16センチ越えはいるのか


16センチには微妙に届かずでした。


神流湖のワカサギは20日で終了~。


うーまた行きたい~。が、鮎用品がなだれ込んくるから仕事せなあかんなー。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



[PR]

by yasu55ken5 | 2016-10-02 02:52


<< 神流湖モンスター!デカサギ!!      神流湖釣果、最大魚! >>