釣り好き日記 - ヤス

yasu55ken5.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 10日

桧原湖遠征1日目


2月15日。
メッカ桧原湖に同居人といっしょに遠征してきました。

深夜に家を出て・・・
郡山手前で、睡魔に襲われ
・・仮眠。

寝すぎたが・・


ちょと遅くなってしまったが、7時半に湖畔近くにたどり着く。
本山さんにTELし、状況を伺い・・・

深場が好調とのことで、ポイントを教わり・・
前日は、雨で、氷ザブザブだったようで、スノーシューまでお借りして、


こたかもりさんに車をおいてエントリー






とりあえず、氷上におりて、氷を確認

モービル道は結構しまってるので・・・
ソリとテントも持ってきたが、カタツムリでいけそうなので、上州流で準備開始。


はじめての場所なので・・・まったくわからないけど、本山さんの情報をたよりに、

ひたすら歩く・・・・
みぞれっぽい風吹で、向かい風で、目が明けられないほど痛かったー。



なんとか、ポイントに到着しましたが、ボービル道外すと・・・
ズッコーン
、グスグスの氷で足がはまり、身動き取れず。

もうちょっと、行きたい場所があったが、あきらめ、ボービル道、近くで、穴開け開始





水深19メートル、魚探を入れるが・・ベタ底にうっすらで、あまり魚影なし、

でも、風吹なので。早く、カタツムリに入りたいので、とりあえずここで準備開始




なんとか、セッティングし、タックル準備完了

マシンガンEDITION&フラットセンサーの1本竿でスタート

開始は・・・時すでに、10時10分前だった。




まずまずの型が、ポツポツ釣れますが、深いし、ペースはかなり悪い。


タックルをDDMにチェンジして、
その後も魚の入りが単発って感じで、
とくに入れ食いもなく、しょぼいペースの釣りが続きます。




たまに、ダブル、トリプルってのもあったが・・アタリが途切れる時間が長い。
6時間ほどやって、176匹。
この深さ、この食い方で、一本竿ではこれで限界でしたが、ほんと近くの小屋では600匹でたそうな。
場所を外した感もあるが・・・・大きな群れが入らず、パターンつかめずだった。
同居人も76匹と苦戦。




めったに来れない桧原湖の氷上絶景は満喫
。軽い風吹だったけど。





一泊で、初日、釣れれば、2日目は観光予定だったが・・・
とりあえず、ホテルに泊まり、温泉&食事で、のんびり、ちょっと過酷な、釣り旅です。
2日目に続く。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポチっとありがとうございます。



   


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2016-09-10 00:52


<< 桧原湖遠征二日目。      バレンタインチョコ!鮎の王国D... >>