釣り好き日記 - ヤス

yasu55ken5.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 22日

お久しぶりに海もなめちゃぁあ・・・あかん!

9月7日 雨予報


お家での仕事も結構ある。
すると、主が・・・「お前の鮎釣りも強制終了かね」
思わず、同居人のスイッチ・ON

雨でも行ったるでぇえええwwwww


とりあえず、関東より北陸のほうが天気がマシそうということで、朝8時過ぎに家を出発。おそっ

昼に糸魚川付近にさしかかり・・・高速で車の窓から外を覗いて、できるな!と主が言って下車。
けっこう。。。濁ってますけど
・・・ぜんっっぜん!問題ない!!って


田中さんでオトリを購入して、同居人は河口付近から、主は、橋をくぐって、ずっと上流に歩いて行きました。
午後1時頃にスタート。


荒海を見ながらってのも楽しいなあ
・・・なんて、思っていると、数分でちっちゃいのが掛かります。幸先いいかも
  と、思っているとなかなか掛からず、ココンッとくるとゴミばかり、壊れた針金ハンガーとか・・

それでも立ち位置を変えながら釣っていると、やっと一匹。

ふと、視線
を感じて振り返ると、若様が主の車の横に立ってます。
「そこは、向かいの用水路からゴミが多くて釣れないから、もっと上流に行った方がいいよ」と教えてくれました。
さっそく、上流に向かいます。小さな密集する橋をいくつかくぐると・・・・
河原がなくなった・・・


増水していて、前方は崩れた岸沿いの流れで、対岸に河原がありますが・・・かなり行ったり来たりして渡ろうとしても・・渡れません

まさか・・・海川のここで渡れないとは・・・・普段では考えられん

では、岸に上がって上を歩くか土手まで50mくらい上るか・・・・


1m50くらいの崩れた岸を慎重に這い上がり、当然、普段は川が歩けるので釣り人道はできてイズ、伸ばしたままの竿と曳舟を上にあげて、歩き出しますが・・・わずか5mくらいで、一面の葛のツタの中にハマり身動きが取れなくなってしまったww
 ツタは胸の下くらいまであり、足を上げてもまたげないし、無理やり押しのけようにも強固で動きません。
両手を離す訳にもいかず、しばらく、もがき苦しみます。土手も河原も遠いので助けも呼べません


びええええ。。。助けてけろwwww

必死の思いで、ツタを押しのけ、足をバタつかせてなんとか脱出。。。結局また元の立ち往生の川に戻っただけ、何十分もがいたことか・・・遭難は免れた・・・


立ち往生のポイントは、低い橋と橋に挟まれた狭い場所。
しばらく休憩したのち、そのまま海まで戻るのはシャクなので、その場でちょっとやってみることにしました。でも、竿を上に寝かせると橋にあたるし・・・下までオトリを送ると橋の下に行っちゃうし・・・と、奇跡的に1匹掛かります。下の橋の橋脚のすぐ近くなので、そのまま竿を立てて絞ればラインが低い橋にあたっちゃうので、自分がしゃがんで、ゆっくり寄せてきます。もう立っても大丈夫かな?って、とこまで寄せて、ちょこっと立って、無事キャッチ。


でも、その後は1匹追加するも釣れず
  やはり海まで戻ってから土手を上るべきか・・・でも国道を渡らなきゃだから、車移動か・・・と、思い。もう、無駄足は嫌なので主に電話
してみます。
「下はあまり釣れないかもねーーー上は釣れてるよー車で乗ってくればー」というので、重い腰を上げてみました。

すでにクタクタで車まで戻ると、なんと、後のワイパーに若様からの指令が!
「帰りに食べよ!

」 はっはーーーー
 こりゃ、逆らえぬ~

なんてぇ、優しい若様だ



おかげでちょっと、元気になり、上流に向けて移動です


上流に行き、河原に降りると、なんてぇ歩きやすい

増水濁りはあるもののいつもの海川な感じ。
時刻はすでに4時過ぎです。オトリを出しても同じポイントの辺では続きません。
ちょっとずつ変えてポツンポツンと釣れ、5時ころになって主が寒くてたまらん、釣れん!と上流から戻ってきて、終了となりました。

同居人は、ドライだし、半袖のカッパも着てたので寒くはありませんでしたが、途中の1時間くらいのドタバタで疲れました
 マジでツタの中で遭難かと一瞬思いました。しかし、ホントに同居人は機動力がありません
別に話のネタを作っている訳ではなく、本人は真剣なのですが。。
 まったく、スマートな釣りができません。今回で今季6回目の鮎釣りですが、次回はあるのかないのか・・・雨で強制終了でしょうか・・・

ドタバタな海川釣行は3時間くらい釣りをしたでしょうか・・・12匹のGETとなりました。


もちろん、帰りは若様のご厚意をありがたく頂戴いたしました

甘いものが心と体にしみるね~~~




    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。
  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  




[PR]

by yasu55ken5 | 2016-03-22 00:00


<< 鮎用品セール!      那珂川情報。 >>