2015年 12月 17日

県漁連大会。


 

7月12日。
地元、烏川(榛名地区)で、群馬県漁連の大会が行われました

マツカツはお手伝いですが・・・





試合前に大量放流を行う・・異例の大会ですが・・
烏川も、魚が少なくなってきたので・・ちょうど良いかも
放流、オトリ配り、監視と・・・天気最高!

汗ダクでした。


 



水量もちょうどいい、河川コンディション。




掛かってるのは放流魚が多いですが、居ついていた黄色い鮎も交じって掛かってます。



3時間一本勝負で・・

表彰式。




各漁協、3人一組のチーム戦



優勝は東毛漁協。



個人の部では、優勝チームのHさん。
3時間で41匹



2位は、地元の榛名地区のI氏38匹。



3位は・・・水試チームのA氏。早上がりしてるのに、良い釣果でした。

個人上位3人は、いつもお世話になってる知人でした。

 

放流直後の鮎大会はある意味、難しいですが・・・

どんなところで、釣れるのか
、ある意味面白かった。

その他にも、昔、地区予選などで戦った、ベテラン鮎師など、久々になつかしい人にもたくさんあえて、楽しかった。


  

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。
  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ




  

   

 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-12-17 00:26


<< 長良イン!!      モテカン魚野に再び出撃!。 >>