釣り好き日記 - ヤス

yasu55ken5.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 27日

烏川だよ!3人集合!!


 6月29日。
再び地元の烏川へ釣行です。

本日は、モテカンマリンM氏も仕事が休みで、いっしょにやろうって約束してた。

さらに、前日、JC相模予選チャンプ
、ジングージも休みで烏川へ来ると言う。


烏川育ちの3人がいっしょに釣る。面白くなりそう。

榛名地区に到着。モテカンマリンのM氏は朝からやっていたようで・・
朝は、渋く・・8時40くらいから掛かりだした模様。

烏川は釣れるのは昔から8時半すぎなんだよね。

ジングージも、モテカンに遅れて、竿を出すが・・・
マツカツがまだ、家で仕掛け作ってる途中に・・電話が来て・・
「オトリとっておきますよー。」

「はい、よろしく!!」

で川についたが・・・・



ジングージは・・・・オトリ変わってないじゃん・・・・



昨日のチャンプもこのあり様かいと思ったが・・・


川に入ってびっくり、超~水は冷たい・・・・

これは、つれないの仕方ない。


幸い、モテカンは、すでに、6匹釣っていたので・・・

使った養殖でいいから、頂戴なー。


オトリもらって、マツカツもスタート


しばらく、釣れず・・・やっと掛かったら・・バラシ

ジングージも、いまだ、ゼロと・・・出だしは最悪~


モテカンは、こんな中、良く6匹も釣ったなー。

すげー
って思ったが・・・

今日は、風が強そうだし、烏川は石がボコボコあるので、ポイントを小さく見立てて釣った方がよく。
お気に入りの短竿

SP小太刀FW80をチョイス



チョー軽いし、細みで風もへっちゃら、まさに快適、これで釣れれば、極楽です。

昨シーズンから使いだしたこの竿。
ポイントは限定される場所もあると思うが・・
データで見てみると、この竿を使った時の平均釣果はかなり良く、9メートルより、
平均釣果は上がる傾向にある。



橋の下など狙うのは、短竿の特権です。

この日も、オトリ換えに成功したのは、橋の下で、
橋の下だけは、かなりの良型で、オトリ沈めると、いきなりビューン
でした。



やっぱ、竿抜けは追いもいいし、デカい


でも、追いが良いのはここだけで、あとは、一癖も二癖もありますよ。




川色もそれほど良くないし・・魚もいるのか、いないのか、見えないし、良く分からないのが本音だが、釣れるんだから、魚はいるんでしょうね。

午前中は3時間ほどやって、マツカツは13匹。モテカンは14匹、ジングージは釣れず、マツカツの釣った野アユ2匹もってても、まだ釣れず、12時までボーズだったが、昼飯タイムの1時過ぎまでに11匹の入れ掛かりマンに変身。

地元の先輩方と、観覧席で、昼飯タイム。




モテカンは、タイツ履いたまま、自転車でやってきて、親父に弁当の配達たのんでるし・・・
マツカツも昔は良く、自転車で釣行したし、母親が弁当を河原まで配達してくれたものです。
まさに、地元ならでは



遅めの昼休み後、午後2時に釣り再開

午後は、たぶん釣れるだろうって思っていたが・・
やはり、追いが良くなる


入れ掛かり

もあり、連発も

ジングージも午後は、まくりに
まくり
で、午前の不調を吹き飛ばすかの様に、マツカツの上流で、あおってくるくる~


午後はマツカツとジングージは、調子良いが・・・


なぜか、モテカンマリンはペースダウン。

 


モテカン根掛かる

 


↓モテカンさまよう・・・




ジングージがあおってきてるが・・マツカツも意地で逃げる・・・




結局5時間半ごろまでやって、一度、納竿の気配だったが・・・


ジングージが釣った付近の場所にマツカツが、オトリ引きながらきたら・・・・
3連続ヒット



なんだ、ここ釣れるじゃん

「場所だよ
」「場所だよ
」マツカツとモテカンはジングージのまくりは場所がいいだけだとジョークだが・・・

午後5時45分、まだつれるじゃねーのー。ってことになり、
ジングージが「あと30分やりませんか・・・」「う。。。。いいよ。」
しぶしぶ、モテカンもマツカツの再開したが・・・すぐに、モテカンがあきらめてやめ、次にマツカツも1匹釣ってやめ・・・・
二人は勝手に先にやめてるし・・・

結局、ジングージは30分釣ってるし・・・
30分でモテカンが釣って釣れなかった場所で2匹追加してきたー。

モテカンのスタートダッシュ
と、ジングージのまくり
が際立ったが・・・・
結局、トータル的に、コンスタント松田のマツカツは逃げ切りで、39匹のトップ釣果。
ジングージはお昼までボーズなのに、33匹のまくり、午前トップのモテカンは、午後は撃沈で、トータル20匹でした。




とにかく、3人で面白い釣りだった。
自分たちのように、学生時代から、流域で友釣りする釣師が生まれてほしいですね。
マツカツもさすが、若手とは言われなくなりましたが・・それでも、川にいけば、自分より年配者ばかり、川が良くて釣れれば、必然的に釣り人も増えるし、若い人も増えると思いますが・・・


border="0">
マツカツが本気で一日やれば、50くらいは釣れると思うが・・・
一歩間違えれば・・・マツカツでも、ボーズもくらいますよ。ジングージのように、オトリおかわりもありうる烏川です。

今日は、ヤナギバリが良かった。ゼロテンション付近で、フワフワ釣りです。先週はヤナギは不発で、イカリがよかったですが・・・ハリ交換はかなりマメにして、
朝早くより、のんびり出勤、夕方までやるのが、数をつる秘訣ですね。

本日のタックル

ロッド・シマノ・スペシャル小太刀FW80NY
ハリ・つりピット!オリジナル緑ラベル8号二本ヤナギメイン&イカリ

つりピット!オリジナル、同居人の一本背バリ&V背バリ

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


 


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-11-27 00:26


<< 三面支流高根川の釣果報告が届き...      シマノJC相模Bで >>