釣り好き日記 - ヤス

yasu55ken5.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 28日

碓氷川釣行。


6月15日。
ピット大会翌日・・疲れで体が重いが(体重も)

久々の碓氷川.
地元の烏川でも、14日は70匹なんて釣果も聞こえてきたが・・
たまには、違う川で。

岩盤層の練習もしたいし、好調のようでちょうどいい。

昔、岩盤ポイントで、鏑川育ちの人に・・烏川育ちは、岩盤は釣れないだろうって言われたが・・・

 

人がそこそこいたので、しばらく上流に歩き


途中で、Sさんが釣っていて・・さらに、上流に歩く・・・釣りにくそうな狭い場所で9時半スタート

いきなりの根掛かり

・・・
入っていったら・・意外と深い。

頭まで水いれないと獲れないので・・・あきらめて切る。
この場所あきらめ・・また上流へ。


今度はN氏に行きあう。話を聞くと・・まだ6匹とか・・場所変えた方がって話に・・

今、来たばかりだから、少しやって見ます。
午前10時の時点でマイナス1匹
今度は慎重に場所選び。

オトリはいれるやいなや・・・スコーン



デカ!



その後はチビとデカが交互に掛かる。

小さいのもいるって事は、ある意味、シーズン長く楽しめそうです。
さらに上流に、また、お客さんSさんに出合う。
先日も南甘で上流に歩いていたら、Sさんにで出合ったが・・
良くバッティングしますねー。
src="http://yomitanzin.sakura.ne.jp/blogers/files/15/face_warai.gif">

どうやら、追いが良くなってきたようで、Sさん入れ掛かりで10匹以上かかった様子。
お昼近くまで・・ポツポツで、釣りあがったり・・下がったり・・
お昼ごろでツ抜けになる。
お昼ごろには、回りの人が、昨日より釣れないとかで、どんどん空いてくる。
良いポイントが空いたので・・・移動。
良いポイントは、人がやったあとでも、連発で掛かる。一騎に20匹近くまでのびる。
途中でいきあったN氏のそばまで釣り下がると、N氏はお昼休憩であがるとの事でしばし、雑談。
朝は場所変えようって言っていたのですが、入れ掛かりになりすでに30匹はらくらくオーバーとの事。

N氏の釣っていたポイントは温存して置き、その前後を攻める。
N氏の休!
憩中に・・6匹追加。

��氏は、飯抜きのマツカツに、差し入れを



あざーす。これで、午後も乗り切れる。マツカツの腹にはちょっと足りないお昼ですが・・
N氏はラーメン二つ食べたとの事で、満腹のよう。
それにしても、暑い日で・・・

正直、ドリンクの差し入れがほしかったが・・ペッボトルのお茶をチビチビのんでましたので・・
N氏は再開後、すぐに7連発くらい釣れたとの事!。「温存してくれたおかげで釣れました!!」とお礼。お客さんのポイントで釣るわけにはいかないので・・・

N氏のそばから離れ。再び、午前攻めた上流に戻る。
瀬で入れ掛かりになります。



大きな川ではないので瀬と言っても、それほどではないですが・・やっぱ、瀬に入る魚がいるっていいですね。なぜか、他の人は、緩い場所で泳がせばかり・・
どうみても、今日は瀬の方が掛かる感じ



20センチクラスも交じり良いアタリ


オトリ沈めて、目印みないうちに・・ビューン

慌てて、のされて・・・バレて・・
再び沈めて・・・すぐに、ビューン!1
の繰り返し・・
ハリはストレート系よりしわりの方が良かった感じ。
鮎釣りはのされるくらいが面白い。




17時までやって、納竿。久々の碓氷川は楽しめました。


釣果61匹

タックル

ロッド・シマノ・リミテッドプロSC90NY
仕掛け・シマノ・メタマグナム完全仕掛0,05号
ハリ・8号二本ヤナギ&6号~7号4本イカリ
つりピットオリジナルワンタッチV背バリ使用。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
いつもポッチとありがとうございます。


  

   

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2015-10-28 04:00


<< 南牧川。      つりピット!カップ鮎2015 >>