2014年 08月 18日

強風だ!神通川やばい!



8月4日。
日帰りで神通川へいってきました。同居人もくっついてきたよ。

吉井さんで、取り合えず、年券とオトリを買って・・・
天然オトリと言いたいところだったが、一応、とーなめんたーなので、養殖オトリを二人で2匹づつ購入。今年のオトリは、ギドラではなく、良いオトリでした。
新保橋付近から川を眺める


狙っていたポイント、2,3か所はすでに、両岸から攻めているので・・・
下流に移動。意外と、平日にしても、空いてる場所は結構ありました。

でも、問題が一つ

風です。

朝から風で・・・

風は覚悟で午前9時半スタート



↑カガミのトロ場なのに、波立つ時もあるほど・・



風を利用して瀬肩でオトリとって、トロで泳がせ作戦でいきましたが・・・
掛かってるだかなんだかわからない状態で、


やっぱ、引き釣りで糸張ってた方が、手にくるので、良いかなと思い、瀬に移動です。



トリプルフォース早瀬90NLを一本縮めて、仕掛けもつめて、再スタート

1本縮めると快適です。
小太刀にすればよかったと後悔もしたが、

やっぱ、神通川にきたら、トリプルフォースが使いたいもので・・・

昨年のサイズなら、この風なら、すぐにやめて、川変えしてましたが・・・

なにせ、この時期にこのサイズ



幅広が掛かるので・・・・風強くても・・・・やめられない止まらない

瀬をせめて、釣りくだると、深瀬、深トロ瀬のような場所で
アタリ





今日は背バリでスタートしたが、背バリはずしてオモリメインの釣り。



深い瀬をオモリをつけて釣るのが正解。瀬バリでは入り切れない深い場所。
深い場所のかけ下がりポイントが良かったです。

午後に1時間ほどは風がおさまり、9メートルでの釣りもできました。




オモリの釣りがはまってパターンつかんでからは、連発モード

。オモリは3号でもよかったが、3号は2個しかなく、なくなって2号メイン。
オトリが弱れば、2号+1号にして2段オモリです。
若いころは5段オモリなんて数珠ダマ釣法をよくやりました。
元気なオトリなら2号のみでOK




追い星★★★いただきます。




夕片は風が再び、さらに強くなり・・・苦戦でしたが・・4時45分まで頑張って釣りました。



風さえなければ・・・束釣りだったでしょう。
掛かるスポットにはまればですけどね。
昨年のように、へチで数釣るパターンとは違います。


釣果74匹
(タックル)
ロッド・シマノ・スペシャルトリプルフォース早瀬90NL
仕掛け・シマノ・メタマグナム完全仕掛け0,05→0,06号
オモリ・ヤマワ・カラーシンカーラウンドタイプ2号、3号
ハリ・オーナータフ7号、7,5号、イニシアブロンズ7,25号4本イカリ、一角。7,5号、8号3本イカリヤマワ・レインボー鮎、7,25号4本イカリ


いつもポッチとありがとうございます。
                     鮎情報はこちら⇊⇊⇊⇊⇊⇊


 

  

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


[PR]

by yasu55ken5 | 2014-08-18 00:25


<< 本日はカミカゼにございます-前編-      神通川いってきました。 >>